『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

もれなくマステがもらえる素敵なイベント『倉敷 日々の暮らし展』に行ってきた!

f:id:fumihiro1192:20170401204700j:plain

 

もれなくマステがもらえる素敵なイベント『倉敷 日々の暮らし展』に行ってきました。このイベントは年齢性別、つまり老若男女を問わずに先着順にマスキングテープをプレゼントしてしまおうという本当に公平なものでした。もちろん僕は一番に並びました。

 

場所は、松坂屋名古屋展南館オルガン広場で2017年3月22日(水)〜28日(火)で開催されていたものです。「オルガン広場?」僕は初めて行ったので、どんな広場なのかと思ったら、驚くほど巨大なパイプオルガンが置いてあるスペースでした。バブリー!

 

それは間違いなくバブル時代に購入したものらしいです。良いですね。こういうバブルの遺産。そのうち「バブル遺産巡り」みたいなバスツアーが出来るのではないでしょうか?でも、あの頃の方が夢と希望があったように思いますけどね。

 

ちょっと、話を戻しますね。

 

倉敷といえば、マスキングテープメーカーがたくさんありますよね。「倉敷意匠」「カモ井加工紙株式会社」素敵なマステをたくさん世に送り出しています。なんとなく、マステの本場みたないイメージありますからね。

 

最近、すっかり脚光を浴びたマスキングテープ!mt博も、すごい人でごった返しております。手帳やノートに彩りを添えるマステは文房具好きでなくても、貴重なアイテムですよね。僕もデスクに常備していつでも使えるようにスタンバイさせてます。

 

ですから、マステのバリエーションが増えるのはとても嬉しいことです。やっぱり、他の人と違うマステを持っているとか使っているとかわかると、モチベーション上がりますよね。マスキングテープはまだまだ進化していくと思います。楽しみですよね。

 

 

f:id:fumihiro1192:20170401205929j:plain

 

今回いただいたマスキングテープは2本です。本当なら一人一個しかもらえないのですが、一緒にいた友人がくれたので2個あるのです。ご安心ください。2回並ぶとか、そういう誰もが考えそうな不正はしておりません(笑)

 

こういう「町家」的なマスキングテープは良いですよね。

 

手帳やノートに貼り付けた時に、とっても映えるんですよね。

 

f:id:fumihiro1192:20170401210337j:plain

 

なに!話題のアニメ作品「ひるね姫」の舞台は倉敷なのか?

 

聖地巡礼という言葉が出来たように、僕もこのアニメを見てから倉敷に行ってみようかな。先日、東京に行った時に「ここが言の葉の庭の、あのシーンで出てきた場所だな」とか、思って嬉しかったんですよね。こういう楽しみがあっても良いよね。

 

f:id:fumihiro1192:20170401210358j:plain

 

f:id:fumihiro1192:20170401210412j:plain

 

これからも、こんなイベントが日本中で展開されるはずです。お楽しみに!

 

 

合わせて読みたい僕の文房具ブログです。

 

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com