『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

辻村深月「家族シアター」~タマシイム・マシンの永遠~

辻村深月「家族シアター」を買ってきました!

この短編集、最終章の『タマシイム・マシンの永遠』を読んでください。

素晴らしい出来栄えです。この本を買ってよかったと思わせます。

 

僕は、辻村作品を読めてません。「ツナグ」は未だに積んであります。

でも、この前評判の高い「家族シアター」は別格でした。

日常の中に潜んでいる出来事こそ、ドラマかもしれません♪

 

暖かくて、切なくて、愛おしい・・・そんな我が家の物語

辻村深月「家族シアター」を、おススメします。

家族って、そうだよなぁ~と再認識できますよ!(^^)

 

f:id:fumihiro1192:20141121214445j:plain

 

家族シアター

家族シアター

 

 ちょっとネタバレにならない程度に教えますと、タマシイム・マシンは

ドラえもんの四次元ポケットから出した道具なんです。

魂だけ過去にに戻ることが出来るんですよ~どういう展開か楽しみでしょ?

 

僕もタマシイム・マシンはあると思います。

マシンではなくとも、未来の魂が過去の魂と交錯する瞬間がある。

そんな気分になることがあります。

 

息子の行動がどんどん似てくる。娘の発言が急所をついてくる。

自分が親父にどんどん似てくる。僕の魂が未来と過去を交錯する。

そのためにも背筋を伸ばして生きていく・・・

 

辻村深月・・・ここまで良いとは思わなかったです♪

ちょっと反省して辻村作品に注目していきます!(^^)