『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

コクヨの新製品「ソフトリングノート」を使ってみた!

コクヨの新製品「ソフトリングノート」を使ってみた!

 

f:id:fumihiro1192:20150411102712j:plain

fumihiro1192.hatenablog.com

先日、上記のようなブログを勢いで書かせていただきました。しかし、僕はこの「コクヨ ソフトリングノート 」を見たことも使ったこともなかったので、これはいけないということで早速買ってきました!やはり現物でないと分からないですね~

僕が買ったのはA5サイズ210×148mm、50枚、6mm横罫線のドット入り、29本線です。僕はA4派なので、めったにこのA5サイズを使わないので新鮮な感覚です。でも、鞄などへの収納はA5サイズが良いですね。

すんなり収まるという感じですし、取り出しやすいから書こうという気持ちに繋がりやすいです。ちょっとサイズの見直しをしていきたいという気分にさせてくれましたよ。これには感謝しないといけませんね。

f:id:fumihiro1192:20150411104403j:plain

注目の「やわらかリング」の使い心地は?

注目の「やわらかリング」を使ってみました。リングノートは常にフラットに使える素晴らしいノートなのですが弱点がノート中央部のリングに手が当たると書きにくいということです。その弱点は克服できているのでしょうか?

使い心地は「評価:〇」です!書き進めていっても気になりませんし、手が当たっても問題なく書き進めることが出来ます。素晴らしいです。この技術は他にも転用できるんじゃないでしょうかね?その部分は楽しみですね。

秘密はこの「D型形状」にあるそうです。ページ収納の質の高さとめくるときの違和感軽減に役立っているんです。実にナイスな「やわらかリングノート」ですね。

 

f:id:fumihiro1192:20150411103634j:plain

最後に「やわらかリングノート」に注文です!

最後にお願いがあるのですが、こんなに使いやすくなったノートなので、是非「スキャン」するときにストレスがかからないように簡単取り外しが出来ると良いのでは?と感じました。ぜひぜひ、よろしく改良版をお願いいたします。