『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

「コクヨ ステープラー パワーラッチキス 」凄い文房具だ!

コクヨ ステープラー パワーラッチキス 28枚とじ SL-MF55YG

このホッチキスを見て萌える人は相当な文房具好きです!「コクヨ ステープラー パワーラッチキス 28枚とじ SL-MF55YG」。テコの原理を利用して、軽い力で分厚い書類もパチンと綴じる、なおかつフラットクリンチ機能付きの凄い奴なんです。

※フラットクリンチ機能・・・ホッチキスを綴じると反対側は(クリンチ側)ボコッと出っ張りますよね。最近のホッチキスはその部分のかさ張りを抑えるためにフラットにするのが主流なんです。

このホッチキスには「パワーラッチキス」と「ラッチキス」がありまして、綴じることの出来る能力が違います。「ラッチキス」でも20枚綴じ。そんな大量綴じのニーズありますかね(笑)そこまでの資料配布、まだ残っているんでしょうかね?

コクヨ ステープラー パワーラッチキス 28枚とじ SL-MF55YG

コクヨ:パワーラッチキスの紹介

■材質/カバー:R-ABS

■とじ枚数/PPC用紙約20~32枚程度(2枚から)

■100pcs.装填式■品番末尾のアルファベットは、製品の色を表します。
B…青 P…ピンク YG…黄緑

※とじ枚数表示は、PPC用紙64g/m²を使用時の数値です。
再生紙の場合は若干少なくなることがありますのでご注意ください。
そして気になる価格は¥650。安いですね~参りました。僕は以前試しに使わせていただいたはずなんですが・・・忘れてしまいました(笑)改めてこの春に「パワーラッチキス」に挑戦してみたいです!

ホッチキスのストレス

そういえば・・・ホッチキスって確かにストレスの溜まる文房具でしたね。学校の配布資料(僕の思い出は学芸会の台本)の分厚い紙を力任せに綴じても、うまくいかなくて何度もやり直した思い出があります。手が痛かったなぁ~

これからそんな思いもなくなるのかと思うと文房具の進化もちょっと寂しいかも!

「おじいちゃんの子供時代には、ホッチキスは10枚くらいしか綴じられなくてなぁ・・・」「え!おじいちゃん、今の学校には紙はもうないよ!古いな~」そんな時代が来るのかなぁ。とっても楽しみですね。

コクヨ ステープラー パワーラッチキス 28枚とじ SL-MF55YG

コクヨ ステープラー パワーラッチキス 28枚とじ SL-MF55YG