読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

【スマホ連動】たったの1分半で高画質写真が出来ちゃう~その場にいる人の写真で盛り上がろう!~

【国内正規品】LG Electronics Japan スマートフォン連動プリンター Pocket Photo ホワイト PD251W

文房具朝食会@名古屋でみた凄いモノ『ポケットフォト』

文房具仲間の打田さんから面白いモノを見せてもらった。

スマホで撮影した写真を即座にプリント出来るというスグレモノだ!

その名も「ポケットフォト」(LGエレクトロニクス・ジャパン)。スマホから無線送信された画像をプリントできるモバイルプリンターだ。インスタントカメラの印画紙と異なり、通常のプリンターで使われる光沢紙とよく似た、フラットな用紙にふちなしでプリントできるのが特徴なのだ。

こちらも、まずは専用アプリ「ポケットフォト」をスマホにインストールし、Bluetoothで本体と接続する。近距離無線通信Near Field Communication(NFC)にも対応しているので設定は容易だ。専用アプリ上でカメラロール内の画像を選んで印刷を実行すると、データが無線で送られ、画像がプリントされた印画紙が本体背面から出てくるという流れだ。

すごい・・・打田さんはこのタイプのカメラを使っていたはずだが、いつの間にか進化しているところがすごい!

 

 

 

【国内正規品】LG Electronics Japan スマートフォン連動プリンター Pocket Photo ホワイト PD251W

 

『ポケットフォト』の使い方 

ちょっとだけ、使い方を紹介します。使い方は超簡単(らしい)。スマホで撮影した写真を飛ばして印刷するだけです。さらに、突っ込むと

印刷時の挙動は、一般的なインクジェットプリンターに近く、印刷開始ボタンを押してから出力が完了するまでの所要時間は1分半ほど。一方で、駆動音が小さいのは利点だ。

 アプリ上では写真の色調を変えたり、輝度やコントラストを調整したりすることができる。ほかにも撮影日やメモの入力、URLなどを埋め込んだQRコードの貼り付け、向きやサイズの調整なども可能だ。また複数枚の画像を1枚の画像に割り付けるコラージュ機能も備えるほか、プリセットされたフレームを選択することも可能だ。

 本製品の大きなメリットは、印画紙が完全にフラットなことだ。先に紹介したチェキの印画紙は上下左右のふちとの間に段差があり、下部はとくに厚みがある。本製品で使われる印画紙は普通の写真用紙とほぼ同じ厚さなので、アルバムにも貼りやすい。ふちなし印刷に対応しているのも利点だ。

 ネックなのは、これまで国内での販売実績が豊富で、すっかり浸透した感があるェキに比べるとなじみが薄い分、どこでも印画紙を簡単に入手できるかという点で、やや不安があることだろうか。ともあれ性能は文句なしで、スマホから快適に高画質な写真を印刷できることから、今後広く普及し、そんな不安も解消されることを期待したい。 

【国内正規品】LG Electronics Japan スマートフォン連動プリンター Pocket Photo ホワイト PD251W
 

 これさえ持っていれば・・・『ポケットフォト』

これさえ持っていれば、人気者になれること間違いなしです!事実、文房具朝食会@名古屋の打田さんも、『ポケットフォト』で話題を独り占めして人気者になってました。よろしくお願いいたします(笑)