『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

肩こりを改善する文房具を紹介します!

肩こりを改善す文房具を紹介します!~3つのポイント~

 周囲にも肩こりに悩んでいる人がいます。昨日も家に遊びにみえた方が肩こりで困ってらっしゃいましたので、「文房具で改善できる肩こり解消方法」を伝授しましたところ、とても喜んでもらえましたのでブログにアップします。

基本、肩こりは頭の重さに耐えかねた首、肩、背中の筋肉が硬直して血行が悪くなり発生するものらしいです。僕は気を付けているのでほとんど感じたことはありませんが、世の中にはこれで悩んでいる人多いんですよね~

ですから、デスクワークの中で肩こりを改善する文房具を紹介します。簡単なことで肩こりが軽減されることって多いんですよ。ぜひぜひ、実践してみてください。面白いほど効果が出る場合がありますよ。

1位、「LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

ロジクールのワイヤレストラックボールを使い始めて、驚くほど疲労軽減されたので周囲のみんなにも紹介しています。マウスポインターを動かすのに腕を使わずに、親指で操作するんです。使い慣れると絶対こちらのが楽ですよ!

まず、ワイヤレスなのでコードのストレスがない。トラックボールは腕を動かさない。ストレスも疲労も軽減されます。まだまだ進化していくと思います。今後のロジクール社の開発をお楽しみに!

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

 

2位、「万年筆キャップレス デシモ 細字(F)【パールホワイト軸】 FCT15SRPWF

ボールペンやシャープペンシル、鉛筆は力を入れないと字が書けません。だから、ペンだこが出来たり、握力がなくなってきたりして辛い思いをしたことのある人多いですよね。僕は年賀状シーズンがとっても憂欝でした。

でも、万年筆を使うようになってからそのストレスから解放されたんです。万年筆は書くときに力が要りませんからね。デザインもカッコ良くて、手入れも少なくて乾きにくいキャップレス万年筆を使うことをお勧めします。いいですよ~

3位、「リヒトラブ 机上台 TEFFA A7332-24 黒

パソコンの作業台があると姿勢の調整が出来ます。特にノート型パソコンは見下ろすようにモニターを見るのでどうしても首で頭を支えるような不安定な作業姿勢になりがちです。頭は体重の10%と言われていて、50キロの人は5キロの頭の重さです。

その重たい頭を首だけで支えていたら当然負担がかかりますよね。それをさけるために背骨の中心に持ってきて体で支える必要があるんですよね。そのためにもモニターの位置をなるべく高くしましょう。できることなら目の前が良いんですよね。

リヒトラブ  机上台 TEFFA  A7332-24 黒

リヒトラブ 机上台 TEFFA A7332-24 黒

 

改善のポイントは3つ、「腕」「握り」「視線」

トラックボールで「腕」の動きの負担を軽減し、万年筆で「握り」を軽くして、机上台で視線を高くして「視線」をあげ、重たい頭を首だけで支えないようにしてあげる。この3つでかなり対策出来ると思うんですが・・・いかがでしょう?

ぜひ、一度お試しください!(^^)

実はあと、机、椅子がアイテムとして残っているんですが・・・また次回。