『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

パイロット「色彩雫mini」~この小さなボトルインクをどう使うか~

パイロットから「色彩雫mini」、万年筆用インクボトル 全24色がでました。

これは様々な色のインキを試したいというユーザーの声に耳を傾けた

パイロットの粋な試みで、色の選択は自由で3本¥2100で販売します。

 

その昔、ペンズアレイタケウチさんでも「ワンコインインク」と称して

ミニボトルに各種インクを詰めて、¥500にて販売しユーザーに

とっても喜ばれていたことを思いだします(^^)ユーザー目線大事ですね!

 

2007年に発売開始した「色彩雫」は、「朝顔」「紺碧」「月夜」など

日本の美しい情景をモチーフにしたネーミングで一世を風靡しました。

インク瓶のデザインも素敵だったので人気独占でしたよね~

 

しかしながら、これだけたくさんの色が揃っているにもかかわらず、

50mlでは、なかなか無くなりませんし全部買うのも大変です。

そこでminiボトルで、インクのバリエーションを知ってもらうのが狙いです。

f:id:fumihiro1192:20141122170619j:plain

店頭にてお好きな3色のボトルをお選びいただき、3色1セットで販売します。

お選びいただいたボトルは専用のケースにてお渡しいたします。

なお、人気3色セット3種も販売いたします。

「月夜」×「竹炭」×「紺碧」、

朝顔」×「深海」×「山葡萄」、

「天色」×「冬柿」×「松露」の3パターンです(^^)いいですね~

f:id:fumihiro1192:20141122170642j:plain

これはインク好きにはたまらないですね~

ミニボトルは今までにないようなデザインです。

僕も年賀状はこれでコツコツつけペンで書いちゃおうかな?(^^)