『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

あまりにリアルな「フィッシュペン」!

あまりにリアルな「フィッシュペン」

f:id:fumihiro1192:20141222215104j:plain

フィッシュペンを買いました! 

 

昨日、文房具友達に大須の素敵なお店を教えて貰いました(^^)「tempoo」という名の雑貨屋さんです。店員さんもとっても爽やかで感じのいいお店。置いてあるものも洗練されていて、さすがという感じです。また、行きたいです。

そのお店で見つけたのがこれ!「フィッシュペン」とってもリアルな魚型ボールペンです。僕はこのペンを見えるところに吊るしておいて楽しみたいと考えております。だってあまりに生々しくて良いんですよ~

以前、この「フィッシュペン」を持っていたんですが、いつの間にかどこかに行ってしまいました。今回は大事に使いたいと思います。収集欲も刺激してくれるので、全種類集めたいなぁ~なんて気持ちにもなります。

このクオリティーの秘密は・・・

このクオリティーの秘密は、釣具メーカーが本物のルアーボディで作ったからなんです。すごいですよね~だから、世界中で300万個も売れたそうですよ。品質の高さは折り紙つきなんです♪

背中から側面にかけての絶妙な配色、鱗のキラキラ感、側線まで再現されていて目もピカピカです。ボールペンとしては、尻尾がキャップになっていて、握る場所は尻尾側なので軸の太さも一般的なボールペンと同じような感覚で使用できるのです。

かなり、目を引きます。職場の上司が釣りマニアであるなら、ハートをキャッチできること間違いなし!!先ほど、娘にこのボールペンを見せたところ、「気持ち悪い!」とのこと・・・女子には受けないかも(笑)でも、一本は要りますよね~