読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

これで安心「キングジム:デジタルまいごひも」

雑貨 文房具 家電

これで安心「キングジム:デジタルまいごひも」

f:id:fumihiro1192:20150428194350j:plain

予測不可能な子供の行動に困ったことはありませんか?

僕にも3人子供がいます。大きな公園やテーマパークに連れていくと喜んで遊びまわるのですが、ちょっと目を離すと発見することは難しいです。「遠くに行くなよ」と言っても聞くような子に育てていないので、必死に探し回るしかなかったのです。

一番困るのは全く知らない集団の中に溶け込んで遊んでいる場合です。この中から自分の子供を発見するのはウォーリーを探すより難しいのです。見つけたと思って抱き上げると全く知らない子供だったりしたことありませんか?(笑)

そんな大変な子育て真っ最中のお父さんお母さんに朗報です!キングジムから「デジタルまいごひも」が発売されました。これは便利ですよ~

キングジム デジタルまいごひも MA150シロ

キングジムの「デジタルまいごひも」の紹介

株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、子どもが離れるとスマートフォンのアラームが鳴って知らせる「デジタルまいごひも」を、2015年5月15日(金)より発売いたします。初年度販売目標数は1万個です。なお、対応するスマートフォンアプリ「デジタルまいごひも」をApp StoreとGoogle Playで2015年5月上旬より無料配信予定です。

 子育て期に一人歩きをはじめた子どもの動きは予測不能で、ふと目を離した隙にどこかへ行ってしまうことがあります。「デジタルまいごひも」は、このような背景に着目して開発した、子どもの迷子防止をサポートするデジタルツールです。

 使い方は、「デジタルまいごひも」本体の電源を入れ、あらかじめダウンロードした専用スマートフォンアプリを起動した後、Bluetooth®で連携させれば準備が完了します。準備完了後、「デジタルまいごひも」本体を子どもの服や荷物などに付けておけば、「デジタルまいごひも」本体とスマートフォンが離れたときに、スマートフォンのアラームが鳴って知らせます。

 アラームが鳴るまでの距離は約8m~30m※1の4段階で設定可能※2で、狭い店舗の中や広い公園など外出先に合わせて設定することができます。また、外出中の手荷物に付けておくことで置き忘れ防止にも役立ちます。

 キングジムでは、「デジタルまいごひも」の発売により、新たな市場の獲得を目指してまいります

どの距離内に子供にいて欲しいか設定できる

大きな公園だったら、せめて30m以内にはいて欲しいですよね。つまり目の届くところ!こういう距離設定が自由に出来るようになっているので、子供を安心して遊ばせることが出来ます。

脅かすようで申し訳ないですが・・・とっても物騒な世の中ですから、外で遊ばせるときでもこのくらいの用心はしていて良いと思います。いかがでしょうか?スマホを持っていて、アプリを入れて、子供に装着すればOKです。

ぜひ、お試しくださいね~

キングジム デジタルまいごひも MA150シロ

キングジム デジタルまいごひも MA150シロ

 

 

follow us in feedly