『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

ブックダーツのステンレス版が出ました!

【BOOK DARTS】ブックダーツ シルバー(ステンレス)50個缶入り

ブックダーツのステンレス版「シルバー」

 

僕が知らなかっただけかも知れませんが、ブックダーツにステンレス製の「シルバー」が出ていました。銅、真鍮は定番で僕もスケジュール帳のしおりにしていたんですがステンレスは錆びないからいつまでも綺麗でいいですよね~

真鍮、銅は手で触るとそこから色が変わったりします。まあ、そこが良いという声もあるのでしょうが、それが嫌な人にはステンレスの「シルバー」をお勧めします。僕は断然ステンレス指示派です。

ブックダーツの紹介

金属製の挟むしおりがブックダーツです。BIBLIOPHILICオリジナルパッケージ商品です。最近、おしゃれな雑貨屋さんや文房具店でよく見ますよね~その形がダーツの矢先に似ていることから、その名が付けられました。

ページの端に挟んで使いますが、その先端が尖っているため何ページまでかだけでなく、そのページの何行目まで読んだかを指し示すことが可能です。ここがブックダーツの凄いところなのです。

通常のしおりですと、ページに挟みこんでおくだけなので、しばらく経って読み返す時、そのしおりを挟んだページの最初から読み返さなければなりませんが、これならそういった二度手間を経ることなく、本を読み返すことが出来るのです。

 

【BOOK DARTS】ブックダーツ シルバー(ステンレス)50個缶入り

【BOOK DARTS】ブックダーツ シルバー(ステンレス)50個缶入り

 

ブックダーツの凄いところ!

しおりとしての凄いところは既に紹介しましたが、まだまだ凄いところがあるんですよ~それは・・・とにかく薄いことです。なんと0.1mmの金属でつくられているので本のしおりとして全く違和感がありません。僕はここを気に入ってます。

また、とにかくオシャレです!ちょっと高貴なしおりって感じがして使っているだけで大満足です。缶から取り出して、おもむろにページを刺していく・・・カッコいいです。皆さんも是非お試しください。