読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

〔Ranking〕ビジネス書トップ10 

読書

f:id:fumihiro1192:20141115200932j:plain

ビジネス書トップ10(11月30日~12月6日調べ)

12月12日(金)中日新聞掲載のビジネス書トップ10です。
丸善名古屋栄店調べのベスト10は、名古屋地区ならではのランキングです。
やっぱり中央とは一味違って良いですよね~早速いきますね。

第一位、澤上篤人『長期投資家の「先を読む」発想法』

長期投資家の「先を読む」発想法: 10年後に上がる株をどう選ぶのか
 

 僕は沢上さんのこと全く知りませんでしたが、たくさん本を出されてますね~
びっくりしました。取りつきやすそうな本もたくさん出版されていますので
今度トライしようと思います。こんなブログも書かれてます♪すごいね~


澤上篤人(さわかみあつと)の長期投資家日記

第二位、菅井敏之「お金が貯まるのは、どっち!?」

お金が貯まるのは、どっち! ?

お金が貯まるのは、どっち! ?

 

 最近、書店でこの本をやたら見かけます。
お金を貯めるのが好きな国民性、貯めても安心できない国民性
ちょっとそこから脱皮したいと思いますよね~

第三位 朝倉慶,舩井勝仁「失速する世界経済と日本を襲う円安インフレ」

失速する世界経済と日本を襲う円安インフレ

失速する世界経済と日本を襲う円安インフレ

 

第四位、宇沢弘文「経済学は人びとを幸せにできるか」

経済学は人びとを幸福にできるか
 

 「経済学は人々を幸福にできるか?」って、逆だよね~
全ての人を幸福にするために経済学ってあるんですよ。何言ってるの?
人を幸福にできない経済学なんて、要らないです。

第五位、トマ・ピケティ「21世紀の資本」

21世紀の資本

21世紀の資本

 

 第六位、今井澂「2015年日本経済のシナリオ」

2015年 日本経済のシナリオ

2015年 日本経済のシナリオ

 

 第七位、岸見一郎,古賀史健「嫌われる勇気」

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 まだまだ息の長い本です。「嫌われる勇気」読みましたか?
僕は読みました。とっても良かったです。
絶対に人生すら変えてしまうような本です♪(^^)

 

第八位、副島隆彦「官制相場の暴落が始まる」

第九位、伊東光晴アベノミクス批判--四本の矢を折る」

アベノミクス批判――四本の矢を折る

アベノミクス批判――四本の矢を折る

 

 第十位、中原圭介「未来予測の超プロが教える本質を見極める勉強法」

 

未来予測の超プロが教える本質を見極める勉強法

未来予測の超プロが教える本質を見極める勉強法

 

 「!」ちょっと気になる第十位です。いいかも。
中原圭介の『経済を読む』 - livedoor Blog(ブログ)
著者さんのブログはこちらです。ぜひ、一度よろしくです。

以上、ビジネス書トップ10でした。

 

 

follow us in feedly