『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

ラジオ番組に出演します!@FM「アマノスマイルカフェ」

f:id:fumihiro1192:20180307200036j:plain

4月8日(日)と15日(日)9時半から2週に渡って@FM アマノスマイルカフェという番組に呼んでいただき、文房具についてトークしてまいりました。昨年も呼んでいただいていたので、スタッフの方々ともすっかり馴染んで楽しい収録になりました。

前回もそうだったのですが、本番収録の前の打ち合わせと終わった後の余韻トークが面白いんですよね。本番の収録よりも盛り上がっているかも知れません。井戸端会議的で本音で話してますからね(笑)

もし再び呼んでいただけるようなことがあるならば、この前後のトークも録音しておいて編集して使っていただきたいと思います。難しいですかね?

今日は、その番組の中で使われた『マジックグロー』を紹介しますね!

(この文房具については過去のブログのリライト版となります)

 

おかざき文具博2018の会場で試し書きをさせていただいた寺西化学工業株式会社さんの『マジックグロー(Magic glow)』が面白くて、書いてて全く飽きなかったので、みなさんにも紹介しておきますね。きっと気に入ると思いますよ。

この商品は、かなり前から話題になっていたそうなんですが、僕は全く知りませんでした。暇さえあれば文房具屋さんを徘徊しているんですが、まだまだ偏りがあるんでしょうね。もう少しバランス良く文房具全般を見て回らないとダメですね。

文房具業界は成熟産業なので、毎年恐ろしいほどの勢いで新製品が発売されます。とてもついていけない僕なのですが、文房具が好きなので、展示会などに頻繁に顔をだして情報をしっかり集めてブログにアップしていこうと思います。

みなさんのご支援もよろしくお願いいたしますね。

今日は、その飽きがこなかった素敵な文房具を紹介しますね!

f:id:fumihiro1192:20180307200040j:plain

『マジック グロー』商品紹介

黒紙に書くと白熱電球に光が灯るように色が浮きでる不思議な不透明マーカー(水性顔料)です。 クリスマス、ハロウィンなどのグリーティングカードや装飾に、お店のメニューやプライスカードに、 ライフスタイルを演出するアイテムとして楽しめます。

●ペイントマーカーのように振らなくてもすぐ書ける。
●描いた後で色が浮きでてくる楽しいペン。
●黒紙に書いてくっきり鮮明な発色。

書き終わると、色がすぐに浮き出てくるようなマーカーなんです。黒い紙に書いて試し書きさせていただいたんですが、黒い紙に書くのが一番快感で、まさに色が浮き出てくるような気分になる経験ができます。本当にすごい発色です!

どういうインク開発秘話があるんでしょうね?

f:id:fumihiro1192:20180307200039j:plain

色のバリエーションは全13色です。色の選択も楽しいです

全13色

●クールブラック ●レッド ●ブルー ●グリーン ●イエロー ●オレンジ ●バイオレット ●イエローグリーン ●スカイブルー ●ピンク ●ペールオレンジ ●ペールバイオレット ●ホワイト

f:id:fumihiro1192:20180307202341j:plain

f:id:fumihiro1192:20180307200049j:plain

f:id:fumihiro1192:20180307200103j:plain

f:id:fumihiro1192:20180307203317j:plain

すごいところは、ここですよね!ペンを振らなくてもちゃんと書けて、書いてみてしばらく経過すると色がくっきり浮き出てくるところ!黒い紙に書くとよりわかりやすいので書いてみてくださいね。そういえば黒いノート流行していますよね。このペンがあれば今までの白色だけじゃなくて、好きな色でノートを楽しむことが出来ます。

youtu.be

※すいません。この動画音が出ると思います。お気をつけて!

今までは「紙用マッキー」を愛用していましたが、これに乗り換えようと思います。こういう面白い文房具のネタを文房具好きの人同士で共有する楽しさは、僕たちの醍醐味ですからね。次回の文房具朝食会@名古屋にも持ち込みますよ!

こういう発色はいままでになかったものなので、間違いなく「進化」でしょうね。


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。感謝です。

合わせて読んでいただきたい、僕の文房具ブログ

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com