『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

ひな祭りは濱文様の絵てぬぐいです!

濱文様 絵てぬぐい つるしびな

今日、紹介するのは濱文様の絵てぬぐいです、とても可愛いですよ。

豪華な五段飾りの雛人形は見ていても素晴らしい芸術作品ですよね。僕も子供の頃に近所の女の子の家に飾られていたものを見せてもらって見惚れたものです。そして、詳細に精巧に作られていて、女の子が生まれたら雛人形が欲しいなと思いました。

実際に僕は2人も女の子を授かることになったのですが、雛人形は買いませんでした。なぜならば、そんな大きなものを飾るスペースが我が家にはなかったからです。無理すれば飾れたかも知れませんが、雛飾りの隙間で寝るということになったと思います。

小型の雛人形もたくさん出ていますが、僕は「手ぬぐいで良いんじゃないの?」と思います。濱文様という会社が出している素敵な色合いの手ぬぐいをタペストリーみたいに壁にかけておくだけで、十分に雰囲気が出ますからね。

手間をかけずにひな祭り気分が欲しいなら、この「絵てぬぐい」をどうぞ!

濱文様 絵てぬぐい 桃の節句

濱文様 絵てぬぐい 桃の節句

 
濱文様 絵てぬぐい 和み雛
 

僕はハンカチでなく「手ぬぐい」を使ってます

僕は通常普通の会社員生活を送っています。真面目なサラリーマンなのですが、会社を一歩出ると「文房具男」として、文房具屋さんを徘徊しています。他にそれほど趣味もないので毎週のように文房具屋さんで新製品を物色しています。

そんな僕はハンカチでなく「手ぬぐい」を愛用しています。手を拭いても汗を拭いても乾きが早いような気がするし(実際に計測したことはないです)、色合いがオシャレだし、寒い時はマフラーにもなるからです。

さらには腕を骨折した時には腕を吊ることもできるし、包帯代わりになるし、風呂敷的な使い方も出来るからです。素早く取り出してロープ状にして人命救助も不可能ではありません。最後の手段で下着にもなるかも知れません(やったことないですが)。

そんな色々なことを考えて「手ぬぐい」を使っているのです。いいですよ!

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。感謝します。

 合わせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

 

今週のお題「ひな祭り」