『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

【買って良かった文房具】新年初投稿は icco nico  『co貼暦(コハルコヨミ)』を紹介します!

f:id:fumihiro1192:20180103095220j:plain

明けましておめでとうございます。本年も「文房具」一筋でブログを書いていく予定ですので、よろしくお願いいたします。世の中に「文房具」が好きな人多いなぁと実感出来る空間を継続的に創設していく予定ですので、このブログを応援して下さい。

新年の一発目の「文房具」紹介を何にするか迷っていたのですが、やっぱりこれにしました。 icco nico 『co貼暦(コハルコヨミ)』です。文房具朝食会@名古屋の重鎮:春日さんの後押しもあったからです。感謝してます。

前回の文房具朝食会@名古屋の終わりに「これ、ブログに書いておいたほうが良いでしょ?」と、そっと手渡してくれたんです。僕は実物を見たことがなかったので、かなり感動しました。マステの世界はまだまだ深化していくんだろうなぁと思います。

f:id:fumihiro1192:20180103095221j:plain

icco nicoのHPより紹介を引用させていただきます

これは曜日の漢字と日付の数字(カレンダーのように積んだ形状)
の2本セットのマスキングテープで
商品名は「co貼暦(コハルコヨミ)」と言います。
英語曜日版もあります。

在庫が安定するまで
お一人様5個までのご購入でお願いいたします。

貼暦ヨコ曜日と互換性があります。
twitterの@kiri_toriチーム 3人の会話を元に@okihuran さん考案、
いつものデザイナーさんに仕上げてもらいました。
カモ井加工紙株式会社さんで作っていただきました。

日付の数字が斜めに印刷されているのが特徴です。
このことによって万年カレンダーを実現できています。
マスキングテープの特徴の1つは透け感なので、
斜めに貼ってもそれほど目立つ事がないのでこの製品を作る事ができました。
曜日はそのまま水平にお貼りください。

グリーンで囲っている図のように無駄なく取れば12年分
適当に取っても10年分使える万年カレンダーです。
必ずしも良い位置から始まっていませんが
工夫次第でいろんな便利なことができると思われます。

日祝の日付などを◯で囲みたい場合のペンは
PILOTさんのマルチボール細字が私のいまの一番のオススメです。

www.icconico.com

f:id:fumihiro1192:20180103095223j:plain

坂本麻利さんとの出会い

僕は名古屋のクリエーターズマーケットで彼女に出会いました。何か面白い文房具ないかな?と物色していた僕と「キリトリマステ」で世に出ようとしていた彼女は会ってしまったのです。僕は「あ!これは売れるな!」と思いました。

そして、とても売りたくなったので坂本さんのブースに張り付いて、一般客を相手に商品説明をしたのを覚えています。坂本さんから「あなた人懐っこいわね」と評価をいただきました。その頃でも結構売れていましたよ。

そこから坂本さんの大ブレイクが始まって、今に至ります。すごいですよね。

f:id:fumihiro1192:20180103095633j:plain

 マスキングテープは自由度が高くて良いよね?

坂本さんは、実に色々なバリエーションのマスキングテープを世に送りだしているクリエーターです。本当に尊敬に値します。マスキングテープは自由度が高くて、貼ったりはがしたり出来るのでノートや手帳との相性が良いですよね。

今回紹介した『co貼暦(コハルコヨミ)』も、ちょっとノートの隅に貼っておくだけで、いちいち携帯や壁に貼ってあるカレンダーを見なくて済むから便利ですよね。これだけの量を使いきれるのか、ちょっとだけ不安に感じるのですけどね。

手帳などを見ると、このくらいの小さい暦が右上についているタイプのものよく見ますよね。そういう需要があるということなのです。自分なりの使い方を工夫して、効率的にノート&手帳ライフを過ごせたら良いですよね。

co貼暦(コハルコヨミ)日本語版

co貼暦(コハルコヨミ)日本語版

 
co貼暦(コハルコヨミ)英語版

co貼暦(コハルコヨミ)英語版

 

検索してみたらアマゾンでも買うことが出来るとわかりましたので、リンク貼っておきますね。曜日のマステとセットで使えば無敵です!

最後まで読んでいただきありがとうございました。感謝します。

あわせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com