『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

仕事が早くなる3つの習慣を身につけよう!

f:id:fumihiro1192:20171023211318j:plain

僕はサラリーマンなので、毎日会社に行っている。仕事次第で早く帰ることもできる日もあるし、残業しないといけない日もあるのは仕方ないことだ。でも、出来ることならば早々に退社して、多様性に富んだ楽しい人生にしたいと考えています。

そういう楽しい人生にするためには、仕事を他の人の倍速でこなす必要があります。僕の場合は倍速とまではいかないので、要求精度をギリギリまで見極めて対処するようにしているのです。70点が合格なら72点くらいを狙うのです。

多くの人はやみくもに100点を目指しますよね。でも、70点でも100点でも後から考えるとそれほど変わらないことが多いのです。それならば72点でスピーディーに仕事を済ませて、他の楽しいことに時間を割いてあげたほうがいいですよね。

今日はそんなわけで、仕事が早くなる習慣について紹介しますね。

f:id:fumihiro1192:20171023211320j:plain

仕事が早くなる習慣「職場に早く行こう!」

僕は毎日始業1時間前に会社についています。「早すぎでしょ!何をやっているの?」という声が聞こえてきそうですが、僕は習慣として1時間前出勤を継続しています。一体何をやっているのでしょうか?みなさん、わかりますよね?

  1. 観葉植物に水をやって成長を楽しむ
  2. 身の回りの整理整頓
  3. 仕事のスケジューリングと段取り
  4. 勧められたビジネス書を読む
  5. 依頼事項や会議のアジェンダを書き出す

こんなことをしているだけで、あっという間に1時間くらい経ってしまうんですけどね。でも、こういうことをしていると、本当に良いウォーミングアップになるんですよね。仕事が早くなる習慣の一つ目は「職場に早く行く」です。

f:id:fumihiro1192:20171023211322j:plain

仕事が早くなる習慣「なんでも書き出して考える」

一人でいる時でも、みんなでいる時でも、とっても良いと思うのは「書き出して考える」ということです。これは分かっていてもなかなか出来ないんですよね。僕は朝出社すると必ずホワイトボードの前に立って、思うことを書き連ねます。

そうするとあら不思議!問題がじゃんじゃん片付いていくんです。

相談に乗ってくれる人に対しても書き連ねたものを読んでもらってからだと理解がぐんと深まります。これは恐ろしい効果があるのでお勧めしたいです。一度書き出してしまうと、思考が目的に対してまっすぐなんです。この効果は抜群です。

仕事が早くなる習慣「仕事を細分化してみる」

これが一番有効でみんながやっていないことかも知れません。「仕事を細分化する」です。これはできる人はみんなやっているすごい技なので、是非自分の仕事の進め方の中に取り入れてくださいね。とっても簡単で効果絶大です。

仕事の細分化は、自分の仕事を細かく割って考えるということです。手紙を出すという仕事にも「便箋を買う」「切手を買う」「内容を考える」「それを書いてしたためる」「郵便局に出しにいく」というようなたくさんのプロセスがありますよね。

普段は全く意識していないでしょうが、この細切れになった仕事を、他の人に頼んだり、何かのついでにやれてしまわないか考えるのです。こうすると10かかっていた仕事が6でやれるようになります。そして大事なことに集中出来るようになるんです。

細分化するのは、ちょっとした練習がいるので、ここだけは毎日特訓しましょう。

はい、復習しましょうね!

  1. 仕事場に早く行こう!
  2. 何でも書き出してみる!
  3. 仕事を細分化してみる!

たったこの3つですが効果絶大です、おためしくださいね。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。感謝してます。

合わせて読んでほしい僕の文房具ブログです

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com