『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

【色で性格診断しよう!】オレンジ色の文房具を好む人間の潜在意識に迫る

f:id:fumihiro1192:20170625154517j:plain

僕は「オレンジ色」が好きです。この色の文房具を使っていると、モチベーションが上がり効率的な仕事が出来ます。ですから、蛍光ペンや付箋は、好んでこの色を使ってます。さらにはデスクの上に出して、いつも目に入るようにもしているのです。

以前、僕は好んで「ペンケース占い」なるものをやっていました。相手のペンケースを見せていただいて、相手の性格を占うのです。文房具の種類や色合いではっきりとわかることも多いので、よく当たると評判でしたが疲れてきて中断しています(笑)

僕の身近にいる人で、普段から接している人でないと、僕の性格はわからないでしょうけれど、「オレンジ色」が好きな僕は一体どんな人間なのでしょうか?ちょっと気になったので、自分自身を診断してみますね。どんな結果か、楽しみです。

f:id:fumihiro1192:20170625154558j:plain

「オレンジ色」を好む人の良いところ

オレンジ色は太陽の色、そしてその光を集めて出来た明るい青果物みかんの色です。季節でいえば、太陽が降り注ぐ真夏のイメージですよね。この色を好む人は「天真爛漫」なタイプ。明るく、元気に、自由に生きていきたいと願っているます。

基本は人間愛に溢れています。人との交流に生き甲斐を感じているタイプですね。誰とでもハードルを持たずに気軽に話しかけていくことが出来ます。相手が人見知りであっても、すぐにペースをつかんで巻き込んでしまう特技も持っています。

とても人懐っこい人間なので、周囲をほっとさせてくれます。多勢の人と交流を持ち、人脈が人生を豊かにすると感じて生きていきます。どこでもムードメーカー的な存在として愛されるでしょう。そしてそこをうまく利用していくタイプです。

f:id:fumihiro1192:20170625154627j:plain

「オレンジ色」を好む人の心配なところ

このタイプの人の弱点は「孤独」です。一人で過ごす時間が多いと、急に不安になったり、とにかく予定を詰め込んで誰かと一緒に過ごしたいと焦るタイプです。さらには、周囲の孤独感にも敏感に反応して疲れてしまいます。

人間関係がダイレクトに精神状態に影響するので、引っかかると全てダメになって、立ち直るのに時間がかかってしまいます。周囲に助けて貰えば良いのに、自分の弱さをさらけだせない見た目とは裏腹のやっかいなタイプです。

沈黙が苦手でとにかく場を盛り上げようとするので、知らない人からみると八方美人にみえます。そこまでする必要は全くないのに気がつかないタイプですね。なんでも言いやすい人なので、人から傷つけられることも多いようです。

f:id:fumihiro1192:20170625154647j:plain

「オレンジ色」を好む人の恋愛は、どんなでしょうか?

あまり気にならないかも知れませんが「恋愛」は、どんななんでしょうか?このタイプは恋愛に対しても社交的で、好きな人を楽しませようというサービス精神旺盛です。相手の気持ちばかり優先してしまうのです。ここが困ったところです。

自分の気持ちは?という核がどこかにいってしまうのです。もう相手に対して気持ちがなくなっていても、そして相手の愛がもう冷めてしまっていても、そんなことは御構い無しに恋愛を続けて、疎ましく感じられてしまうことがあるみたいです。

恋愛関係に発展すると周囲がみえなくなるタイプですので、ブレーキをかけながら落ち着いて対処していくと良いでしょうね。オレンジ色には「新しい出会い」を願う気持ちが表れています。あまり熱くならずにじっくりいくのがいいでしょう。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あなたの周囲にも「オレンジ色」好きな人がいたら教えてあげてくださいね。


合わせて読んでいただきたい僕の文房具ブログです

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com