読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

【ミッションを忘れない文房具】人気です!何枚でも複写できる『コピペメモ』

f:id:fumihiro1192:20170504195621j:plain

今日は山本紙業さんの『コピペメモ』を紹介させていただきます。

このメモは、一度の記入で何枚でもコピーができる複写メモです。何枚でもというのは言い過ぎで、4枚程度を超えると複写濃度が薄くなるので注意してくださいね。圧力に反応する感圧紙ですので、ここは仕方ないですよね。潔くあきらめましょう。

ちょっとレトロな匂いのする昭和的な文房具ですが、とっても人気があるんですよ。コピーするより、携帯で画像を送るより、手書きの重さがあるからなんでしょうね。このミッションを共有するという感じ、とっても良いと思います。

昔はカーボン紙を挟んで書いて複写していましたよね。そんなことを言っても若い世代の方達には通じないかも知れませんけどね。僕も入社当時は、お金にまつわるような事務作業をカーボン紙を使ってこなしていました。

不器用な僕には、ずれたり、手が汚れたりして、とても使いにくかったこととあの独特の匂いを覚えています。今でもまだカーボン紙を使っているところあるのかなぁ?とっても懐かしい思い出です。

それはさておき、メモって大事ですね。「筆記具」「ノート」「手帳」「付箋」に並んで「メモ」の重要性を強く感じます。頭に浮かんだアイデアや上司からの指示事項を忘れずに捕まえるのは「メモ」しかないですからね。大事にしましょう。

それでは『コピペメモ』を今日はしっかり分析して、人気の秘密に迫ります!

f:id:fumihiro1192:20170504202446j:plain

『コピペメモ』の本体は銀色のパッケージです。なかなか精悍でかっこいいですよね。

f:id:fumihiro1192:20170504202515j:plain

中身はドット入りの用紙になってます。罫線がないと自由ですね。縦にも横にも使えて、グラフも書きやすい。このメモの使い道をよく考えてありますね。

f:id:fumihiro1192:20170504202531j:plain

おお、感圧紙の肌触りです。メモ自体、すべての紙が感圧紙って珍しいですね。

では、早速3枚分書いてみましょう。

f:id:fumihiro1192:20170504203014j:plain

f:id:fumihiro1192:20170504203034j:plain

やっぱりちゃんと複写できました!こういう作業をチームで共有すると、一体感が出るんですよね。営業の急な打ち合わせや現場での話し合いなど、こういうメモがあると全員ミッションを忘れないし、頼んだ方も安心できますよね。

でも、でも、どうも引っかかることがあります(どうでも良い話ですが)『コピペメモ』はコピー&ペーストの略ですよね?コピーはしているけど、ペイスト(貼り付け)はしていないんじゃないでしょうか?と、突っ込みたくなります。全然、どうでも良い話で申し訳ありません。文房具紹介と関係ないので忘れてください(笑)

僕は名古屋の東急ハンズで買いました。大手文房具店では取り扱っているみたいです。ぜひとも一度お試しくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。 

山本紙業 メモ帳 コピペメモ!! YAMAMOTO PAPER HB901

山本紙業 メモ帳 コピペメモ!! YAMAMOTO PAPER HB901

 

合わせて読んでいただきたい僕のブログ「メモ』編

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com