『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

【快適ノート術】見た目の美しさよりも、何をアウトプット出来るかが勝負だ!

f:id:fumihiro1192:20170415101842j:plain

 

僕は、最近プレゼンすることが多いので「ロディアメモ」を使ってアイデアをひねり出しています。何日もかかってもがき苦しんで作り上げているのかといえば、そうでもなく喫茶店で、珈琲を片手に1時間くらいで構想をまとめあげることが多いです。

 

それほど辛いことではなく、むしろ楽しい時間です。こういう見せ方をしたら、どんな反応が返ってくるのか?ちょっとキツイ表現にしたら、こういう反応になるだろうなぁとか、思い描くとワクワクしてきます。仕事をしているって実感出来ます。

 

入社当時は「報告」「発表」という言葉を聞いただけで胃が痛くなるくらい、嫌悪感を持ってました。きっと「失敗しちゃダメだ!」という固定観念に囚われていたんでしょうね。失敗から得られるものの方が大事だ、ということが分からなかったんです。

 

f:id:fumihiro1192:20170415102620j:plain

 

恥ずかしいのであまり公開したくないですが、これは「ブログ」のネタです。

 

fumihiro1192.hatenablog.com

 

結局、このブログになって「アウトプット」できたのですが、僕にとっては大変な人気記事になりました。ちょうどブログタイトルも「新生活」というキーワードが季節にマッチしていて、はてなのフロントボードに掲示していただきました。

 

このブログ記事のおかげで読者数も大幅に伸ばすことが出来ました。

 

やはり練ってから、ぎゅっと圧縮して書き上げたものが人気記事になっていくようです。行き当たりばったりの記事よりも、こういう努力がみえる記事のほうが人気が出るようですね。タイトルと内容はブログの命です!

 

このメモ、全く見た目の綺麗さにはこだわっていません。とにかく拡散させて、何度も検討したことが大事です。そう「アウトプット」が大事なのです。

 

f:id:fumihiro1192:20170415102637j:plain

 

続いては、朝活ネットワークで講演を依頼されたときのものです。

 

ごくごく初期段階で、まだ模索中のメモを公開します(これもかなり恥ずかしい)

 

もう何をしようとしたのかさえ、忘れてしまったのですが、とにかく書きながら考えているんでしょうね。プレゼンを頼まれて、すぐに頭に浮かんだことを書き連ねている感じです。でも、頭に浮かんだことを書いてみるという姿勢は良いと思います。

 

その結果は、こちらです。

 

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

 

舞台裏を見るようで、面白いでしょ?

 

(今日の結論)

 

これからもアウトプット命でいく!そして「プレゼン」に人生をかけるぞ!

 

 

以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

合わせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ

 

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com