読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

第67回文房具朝食会@名古屋「最近買った文房具を自慢しよう!」① トランプで考えよう!

f:id:fumihiro1192:20170318090339j:plain

 

第67回文房具朝食会@名古屋のレポートをお送りいたします。

 

おかげ様で細く長く続いている「文房具朝食会@名古屋」です。今回は『NO DETAIL IS SMALL』さんの協力で場所をお借りしているんですが、驚くほどの盛況ぶりでした。土曜日開催が数分で終わってしまったので、日曜日も開催することにしました。

 

こんなことは初めてでした。場所をお借りする矢田さん電話したら一発了解が出ましたので、堂々と2日連続開催をすることになりました。文房具が好きな人が集まってきて、筋書きのない話をするって、本当に素敵です。ずっと続けて行きたいです。

 

ありがとうございます。僕だけの力では何もできなですけれど、少しだけ周囲を幸せにしたり、世界の流れを変えることが出来たらいいなぁと思っています。そういうささやかな「発信」のコミュニティーを目指して今後も頑張りますよ。

 

さて、日曜日はまったり進行させる予定だったのですが、参加者の猛者達がそういうこと許してくれないですね。気を引き締めて進行させます。最初の紹介は、津坂さんです。この人、面白いんですよ。

 

f:id:fumihiro1192:20170318090347j:plain

 

最初にみんなの目に留まったのは・・・このバック。一体何?という感じです。

 

何でも化粧カバンを文房具入れにしてみえるんだとか!ここに収納できるように色々工夫されています。高級定規も半分に切っちゃって、ダメじゃんと思うんですが(笑)津坂さん曰く、「入らないから仕方ないんですよ」とのこと。すごいよね。

 

でも、こういうカバンがあると文房具の選び方が制限されたり考えたりできるので良いですよね。とにかくここにあるという安心感も生まれますからね。僕はこういうツールバックみたいなもので文房具収納する人をよく見かけます。主流になるかな?

 

f:id:fumihiro1192:20170318090348j:plain

f:id:fumihiro1192:20170318090350j:plain

 

そして津坂さんが持って見えた本、トム・ピーターズじゃないですか(^ ^)

 

僕が毎年正月に読むように読むようにしている自分の成長の度合いを測る本です。とっても外向きの明るい本なので、ともすればネガティブ思考に陥りやすい僕に合っているんですよね。トムのファン、結構いますからね。ちょっと嬉しいです。

 

本題に入りますと、冒頭部分のトランプ!

 

一体何かわかりますか?これは「白紙」のトランプなんです。こういうの売っているそうです。津坂さんがこれを何に使っているかというと、この白紙のトランプに思考のヒントが書いてあって煮詰まったときにめくるんだそうです。

 

そうすると解決の糸口が見つかるんだとか・・・

 

なんかわかるような気がする!大阪のミヤちゃんに「心屋カード」をもらったんだけど、いっぱいヒントになる言葉が書いてあって、行き詰まったときにめくって教えてもらうように使うって言ってたからね。それと同じだね。

 

文房具朝食会@名古屋、たくさんの参加メンバーのおかげで新しい発見があります。

 

まだまだレポは続きます。

 

f:id:fumihiro1192:20170318090400j:plain

 

真剣に珈琲を淹れる矢田さん(本業は建築家)

 

nodetailissmall.com

 

 

合わせて読みたい文房具ブログ記事。

 

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com