読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

第66回文房具朝食会@名古屋「最近買った文房具を自慢しよう!」①

f:id:fumihiro1192:20170311210643j:plain

 

今回の文房具朝食会@名古屋は、「NO DETAIL IS SMALL」さんで開催させていただきました。このお店は、以前おかざき文具祭りでお友達になった矢田さん夫婦が経営されている名古屋では珍しいノートが作れるお店です。もちろん珈琲も飲めます。

 

普段はモーニングとかやってみえないのですが「一度このお店で朝食会をやらせていただけませんか?」という我々のリクエストに応えてくださって、スペシャルな対応をしていただきました。でも、この素敵な空間を上手に使っていきたいそうです。

 

調理場もあって、珈琲が飲めて、2階には恐ろしいほどのマニアックな建築関係の本が秘蔵されていて、さらには名古屋駅から一駅という距離(歩いても十分いけます)。これは、このお店の色々な活かし方を考えていかなくちゃいけませんよね!

 

もちろん、機会あるごとにこちらのお店で文房具朝食会@名古屋も開催させていただきます。これからも、よろしくお願いいたします。驚いたことに、今回は土曜日開催が瞬間満席になって日曜日もやることになりました。このお店の効果ですよね。

 

f:id:fumihiro1192:20170311210721j:plain

f:id:fumihiro1192:20170311210709j:plain

 

ここの珈琲、美味いんです!こういう珈琲を毎日飲みたいです。かなり高級な豆をつかっているみたいです。今日は後味が爽やかな珈琲を出してくれました。本当に美味しかったなぁ。かなり感動しました。

 

そして、モーニングといってもすごく家庭的で、出てくるものを皆んなで皿に分け合ったりして参加メンバーの距離も一気に近くなっちゃいました。こういうところ、他のお店では出来ないところですよね。僕たちがめざすところと一致しています。

 

 

冒頭挨拶で矢田さんからこのお店の名前の由来をお聞きすることが出来ました。

 

細かい部分は別の機会に紹介するとしますが、「詳細にこだわる」的な気持ちは文房具を愛するこの場所に集まるメンバーたちの共通する気持ちを代表していると思います。そういう意味でも、このお店はすごく文房具朝食会@名古屋に合っていますね。

 

これから数日に渡って、文朝レポをあげていきますね!(^ ^)

 

f:id:fumihiro1192:20170311211938j:plain

f:id:fumihiro1192:20170311210701j:plain

 

f:id:fumihiro1192:20170311210710j:plain

 

 

nodetailissmall.com

 

 

 

合わせて読みたい僕のオススメブログ記事。

 

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com