読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

モニターの上のスペースを有効活用する便利文具!『ディスプレイボード』

文房具

f:id:fumihiro1192:20170121203142j:plain

 

パソコンのモニターの上のスペースって、有効活用出来たら良いですよね。以前、キングジムから『ディスプレーボード』を出したんですが、いまいち小さくて使いにくかったので、その改良版が出ました。そうです、大きくなったのです!

 

キングジムさん、最初からこのサイズにしておけば良かったね(^ ^)

 

株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、パソコンの液晶ディスプレイの上に取り付けるだけで小物や文房具が置ける「ディスプレイボード」に、新サイズを追加。さらにカラーバリエーションも、これまでの黒に加えて、新たに白をラインアップいたします。発売日は2017年1月27日(金)で、初年度販売目標数量は合計で2万台です。

 

僕は最近近眼で老眼なので全然見えなくて、仕事に集中するときには必ずメガネを外します(笑)。そうして時間が経つと、どこにメガネを置いたか忘れてしまって、探し回ることになるんです。これがあれば定番地化が出来ますね。

 

ちょっと便利だと思うので、今日はこの文具を紹介しますね。

 

f:id:fumihiro1192:20170121203902j:plain

 

キングジムの『ディスプレイボード』の商品紹介。

 

「ディスプレイボード」は、パソコンの液晶ディスプレイの上に取り付けることができる小物置きです。設置方法は、本体を液晶ディスプレイのフチに引っかけ、本体に付属しているアームで液晶ディスプレイの背面を支えるだけで、ドライバーなどの工具を使わずに簡単に取り付けられます。
 デスクで散らかりがちな小物や文房具などを、液晶ディスプレイの上に置くことができるので、狭いデスクでも作業スペースを確保できます。2016年3月の発売以来、ユーザーの皆様にご好評をいただいております。

 今回新たに発売する「ディスプレイボード」DB-200は、横幅が約200mmとコンパクトなため、少量の小物を載せるときに最適です。カラーは、黒・白の2色展開で、デスクの雰囲気に合わせてお好みの色を選択可能です。また、既に販売している「ディスプレイボード」DB-500には、新色の白を追加いたします。

 キングジムでは、「ディスプレイボード」に新タイプを投入することにより、オフィス環境改善用品のさらなる市場拡大を目指してまいります。 

 

『ディスプレイボード』製品概要紹介。

 

製品名・品番 「ディスプレイボード」DB-200
本体色 黒、白
価格 \1,900 +消費税
発売日 2017年1月27日(金)

 

製品名・品番 「ディスプレイボード」DB-500
本体色
価格 \3,500 +消費税
発売日 2017年1月27日(金)

 

いかがでしょうか?こういう楽しい文具を自腹装着すると、職場の人気者になれますよ。もしかしたら、お菓子とか差し入れしてもらえるかも!楽しみですね。

 

 

合わせて読みたい文房具ブログの記事です。

 

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

 

follow us in feedly