読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

【待望の文具】簡易パーティション『タテテ』で、自分の殻に閉じ籠ろう!

f:id:fumihiro1192:20170111191940j:plain

 

とっても素敵な文房具を次々開発して販売しているキングジムさん!僕は、このメーカーをとっても評価しています。すごいですよね。こういう元気な会社は、日本を明るくしてくれると思ってます。頑張れ!頼むぞ、キングジム!

 

さて、早速ではありますが、そんなキングジムさんの新製品を紹介します。

 

それは、設置が簡単で、パネルの間に書類を掲示することもできる簡易パーティション、デスクトップパネル「タテテ」です!2017年2月24日(金)より発売。楽しみですよね〜。

 

会社とか、図書館とか、カフェとか、ちょっとパーティションがあると落ち着けるのになぁと思う場所多いですよね。そういう仕切りはなかなか自分では思うようにならないのですが、これなら簡単に自分の空間を創設することができるんです。

 

パソコンを使ったり、読書をしている時間を大事にしたい人にオススメの文具です!

 

f:id:fumihiro1192:20170111192749j:plain

 

簡易パーティション『タテテ』の商品紹介。

 

 従来のデスクトップパネルは、「高価なものが多く個人では購入しにくい」、「設置や移動に苦労する」といった問題点がありました。

 デスクトップパネル「タテテ」は、ファイルの表紙などで使用されているPP(ポリプロピレン)素材のパネルを採用した、リーズナブルで軽量なデスクトップパネルです。据え置き型の脚をパネルに取り付けて、設置したい場所に立てるだけですぐに使用でき、軽量なので移動も簡単です。
本体パネルは圧迫感を抑えた半透明のシートを採用。2枚のシートの間に内線表やカレンダーなど閲覧頻度が高い書類を挟んで掲示できます。また、付属のクリップを使用することで、名刺や領収書など小さな紙類を簡易的にとめておくことも可能です。
脚を取り付ける位置により、高さを2段階に調節でき、高くするとパネルとデスクの間に隙間ができるので、パネルの下にケーブルなどを通すこともできます。

 個人のデスクにも置きやすい横幅435㎜と、広めのテーブルを仕切れる横幅685㎜の2サイズ展開で、使用シーンに合わせてお選びいただけます。

 キングジムでは、デスクトップパネル「タテテ」の投入により、オフィス環境改善用品のさらなる市場拡大を目指してまいります。 

 

 

なかなかいいですよね?こういうのをカバンに常備しておいて、サッと取り出し、サッと設置、そしてサッと片付けをしたい、本当に便利な文房具屋さんなのです。是非是非、お試しくださいね。

 

僕は元々籠りやすいタイプの人間ですので、この素敵アイテムを持ち歩いて、どこでもすぐに自分の空間を作れるようにしたいです。会社でこれを使うと抵抗されそうですが、普通の図書館とかカフェなら大丈夫ですよね。

 

ただし、立てられた相手はムッとするかもしれませんけどね(笑)

 

 

合わせて読みたい良くできた「文房具」を紹介します!

 

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

 

follow us in feedly