読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

【最新文房具】安全で安心!プラスの刃を折らないカッター『オランテ』

文房具

プラス カッター 折らないカッター オランテ 本体+専用替刃セット ネイビー 35-240+35-245

 

文房具好きの僕も少しだけビビっていたのが「カッターの刃を折る」という行為です。ちょっと怖いですよね。そんなことはないと思うのですが、折れた刃が飛んできたり、それが刺さったりという想像をしてしまいます。僕だけかなぁ?

 

最近は安全に刃を折る文房具が売っているので安心ですが、できることならこの行為は止めたいですよね。怖いから・・・。そういうユーザーのニーズに応えたカッターが発売されて人気になっていますので紹介したいと思います。

 

それはプラスから発売されているカッター『オランテ』です。

 

 

『オランテ』の商品紹介。 

 

 プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉公二)は、刃を折らなくても安心して長く使える、折らないカッター「オランテ」を2016年10月20日に新発売します。“折るのが怖い” “折った刃が飛びケガをしそう” “刃の処分に困る”・・・そんな従来のカッターにつきものの悩みを解消。カッターの刃は折って使うものという従来のイメージを覆す、新しいカッターの登場です。

 折らないカッター「オランテ」最大の特長は、折り目の線がない新開発の「長持ち加工刃」。サビに強い刃はステンレスで、凹凸表面加工と全面フッ素コートをかけ合わせることで、ガムテープなどによるベタつきを防止します。さらに0.5mmの丈夫な厚刃を採用し、折らなくても快適な切れ味が長く持続します。また、新方式の「あんぜん替刃」を搭載しているので、刃に触れることなく、簡単・安全に刃の交換・廃棄ができます。チャイルドロック搭載で保管時も安心。ご家庭で、オフィスで、安全・快適に長くお使いいただけます。本体カラーはスタンダードな色からパステル調まで、選べる5色。メーカー希望小売価格(税抜)は本体450円、替刃150円です。

  • *「オランテ」のネーミングは、「刃を折らない」というメッセージと、刃にいろいろな技術(テクノロジー)を詰め込んでいることを伝えるため「オラン」と「テ」を組み合わせました。

 

 

 

 

 

 

 

『オランテ』の良いところを順番に上げてきます!

 

  1. 折らずに使えて安心・安全
  2. 快適な切れ味が長く続く長持ち加工刃
  3. ベタつきを抑えるフッ素加工
  4. サビに強いステンレス刃
  5. 0.5mmの厚い刃で丈夫
  6. 取り替え簡単の替え刃
  7. チャイルドロック装備
  8. 手にフィット&指かけ設計

 

値段も450円。さすが競争の激しい業界の商品だけあって、魅力的なお値段ですよね。このお手頃価格なら、僕も欲しいです。ちょっと買ってきて試してみますね。そのブログ記事もお楽しみに。

 

 

合わせて読みたい『カッター』のブログ記事。

 

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

 

 

follow us in feedly