読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

PRESIDENT WOMAN 11月号 『手帳派のスゴ技大公開!』〜楽しく時間リッチになろう〜

f:id:fumihiro1192:20161009203239j:plain

 

PRESIDENT WOMAN 11月号 『手帳派のスゴ技大公開!』

 

こんな雑誌を買ってきました。でも、あなどることなかれ!こういう女性誌は、情報量満載ですし、普段僕たちが気がつかない細かな部分に手がとどく優秀なネタがたくさん掲載されているんです。僕も結構パクらせていただいてます。

 

さてさて、今年もこの季節じっくり勉強させていただきましょうか!

 

PRESIDENT WOMAN(プレジデント ウーマン)2016年11月号(VOL.19)「手帳派のスゴ技大公開! 」 [雑誌]

 

 

 

あの部署の「デキる人」は、手帳をどう使っているのか?

 

最初のページの野村ホールディングス秘書室の田井中さんは、なんと手帳を4冊駆使して仕事の抜け漏れがないようにしているそうです。会長秘書を務めて見えるので、「予定台帳」「会長予定表」「自分のTODO」「プライベート」だそうです。

 

さすが、すごいですよね。でも、電話やメールでのやり取りは「予定台帳」に書き込むというのは参考にして真似したいです。仕事のスタートは、電話とメールと上司からの指示に限定されますからね。上司は顔が見えるので、わかりやすいです。

 

誤解などが発生しやすい部分は紙に落とすと、こちらの理解と相手側のギャップが見えやすいし指摘もしてもらいやすいと思います。ここは良いですよね。明日から真似してみたいです。記録として残りますからね。

 

 

f:id:fumihiro1192:20161009203252j:plain

 

僕の振り返り「手帳術」

 

僕の場合、仕事の充実感を感じるために手帳は必須品。まあ、手帳と言っても「ノート」を手帳代わりに使っているんですけれどね。書くことが好きで、それを消し込むと気持ちが落ち着くので重宝してます。

 

色合いはできるだけカラフルにすると良いし、写真や切り抜きをじゃんじゃん貼り付けて見栄えを良くするのも大事。本当に書いてあることよりも、それを開こうという気持ちにさせてくれることに重点を置いてます。

 

さらには暇なときに読み返しすることが大事!ここが一番大事かも。読み返しして反省したり、新しい気づきがあったときに自分が成長していることを実感できるんですよね。今回のプレジデントウーマン、面白かったです。

 

全国のコンビニ、書店で発売中です!

 

 

合わせて読みたい「手帳」をテーマにした文房具ブログ

 

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com