読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

誘惑を断ち切って集中するには「ポメラ」しかないかも知れない!

文房具 家電 雑貨

「ポメラ」DM200

 

 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、テキスト入力に特化したデジタルメモ「ポメラ」の新モデルとして、パソコン版ATOK※1と同等の日本語変換エンジンや、無線LANを搭載した「ポメラ」DM200を、2016年10月21日(金)より発売します。初年度販売目標数量は1万台です。

 

こんなニュースが僕のところにも舞い込んできました。色々な誘惑を断ち切るためにブログをアメブロからはてなに切り替えて、静かな空間で書くととに集中出来るようになりましたが、「ポメラ」にすればもう一押し出来ると思います。

 

「Jリーグの結果どうなったかな?」「台風はどこにいるのかな?」と誘惑が多いのですがパソコンを使ってブログを書いていると、簡単にその情報がネットで入ってきてしまうので思考が中断されてしまうのです。僕は誘惑に弱い男なのです。

 

でも、そんな人多いですよね。ですから、テキスト入力に特化した「ポメラ」をお勧めしたいです。他に何もできないところが長所なのです。これなら、やりたいブログを書く作業に没頭出来ますよね。これはすごいことかも知れませんよ!

 

 

 

キングジム デジタルメモ ポメラ DM200 ブラック

 

 

 

 

キングジム デジタルメモ ポメラ DM200 ブラック
 

 

キングジム「ポメラ」DM200の紹介

 

 デジタルメモ「ポメラ」は、テキスト入力のみに特化した、コンパクトで携帯性に優れたデジタルツールです。電源を入れるとすぐに起動し、スムーズに文章作成を行うことが可能です。2008年11月の発売以来、累計販売台数は30万台を突破し、多くの方から好評をいただいております。

 今回発売する「ポメラ」DM200は、テキスト入力のしやすさを徹底的に追求したモデルです。スピーディーで誤りのない日本語入力を実現するため、本機種向けに最適化した日本語入力システム「ATOK※1 for pomera[Professional]」を搭載しました。パソコン版ATOKと同等の高性能な日本語変換エンジンの搭載により誤変換が削減でき、語彙数も従来機種の約3倍になったためスムーズな変換が可能になりました。本体には、7インチワイド画面と、キーピッチ17mmのキーボードを採用し、入力作業をより快適に行うことができます。また、電源には「ポメラ」シリーズ初のリチウムイオンバッテリーを採用しました。連続駆動時間は約18時間で、モバイルバッテリーからの充電も可能です。
 さらに、「ポメラ」シリーズで初めて、無線LANを搭載しました。「ポメラ」で作成した文章をメールで送信したり※2、iPhoneやMacに標準搭載されているメモアプリと同期して双方向で文章編集したり※3することが可能になりました。

キングジムでは、今回のデジタルメモ「ポメラ」の新機種投入により、新たなユーザー層の獲得を図ってまいります。

※1「ATOK」は株式会社ジャストシステムが開発・提供している日本語入力システムです。

※2メールの受信はできません。

※3同時編集はできません。

 

製品概要

製品名 デジタルメモ「ポメラ」DM200
本体色 ブラック

価 格

¥49,800 +消費税
発売日

 

2016年10月21日(金)

 

製品特長

  • 「ポメラ」DM200のための日本語入力システム「ATOK for pomera[Professional]」を新搭載 

    「ATOK for pomera[Professional]」は、パソコン版ATOKと同様に、入力した文章を解析して、誤りのない日本語変換を実現します。また、従来機種と比較し、語彙数が約3倍に拡充したことで、スムーズな変換が可能になりました。

  • シリーズ初、無線LANを搭載

    「ポメラ」シリーズで初めて無線LANを搭載したことで、Evernoteなどのクラウドストレージやプリンター、メールサーバーに「ポメラ」から直接ファイルをアップロードでき、「ポメラ」で作成した文章データが活用しやすくなりました。
    また、iPhoneやiPad、Macに標準搭載されているメモアプリと同期して双方向で文章を編集できる「ポメラSync」機能を搭載しました。

    メールの受信はできません。

    無線LANはアップロードやポメラSync機能を使用する時のみオンになり、それ以外では自動的にオフとなるため、バッテリーの消耗を最小限に抑えています。

  • 7インチのワイド画面と、打ち心地の良いキーボードを搭載

    「ポメラ」DM100と比較し、面積が約40%拡大した7インチのワイド画面を搭載したことで、画面上での文字の視認性が向上しました。また、キーピッチ17mmのキーボードで、快適に文字入力ができます。

  • リチウムイオンバッテリーを搭載

    「ポメラ」シリーズで初めてリチウムイオンバッテリーを採用し、約18時間の連続駆動を実現しました。モバイルバッテリーからの充電も可能で、外出先でも安心して使用できます。

  • 読みやすく、入力しやすい「アウトラインフォント」を搭載

    画面の表示文字サイズが変わっても読みやすいよう、高品質のアウトラインフォントであるモリサワ「UD新ゴR」と「UD黎ミンR」を採用。横書き・縦書きや小さな文字も美しく表示できるので、長文も読みやすく、長時間の文章作成も快適に行えます。

  • 電子辞書機能、「角川類語新辞典.S」を追加

    国語、英和、和英辞典に加え、新たに「角川類語新辞典.S」を追加。 約50,000語の中から、検索した語句と近い意味の語句が一覧で表示されます。適切な言葉を探したいときや別の言葉に言い換えたいときなどに便利です。

  • 「ポメラ」で作成した文章をQRコードに変換可能

    「ポメラ」で作成した、文章データをQRコードに変換し、スマートフォンなどで読み込むことが可能です。無料のiOS専用アプリ「pomera QR code reader」を使用すれば、最大で約50,000文字までのデータをQRコードから変換することができます。

    <専用アプリ概要>

    アプリ名 「pomera QR code reader」
    対応OS iOS 9以降
    配信開始日 2016年10月4日(火)よりApp Storeにて無料配信予定。

 

 

 説明を読んでいるだけで疲れてきましたが、¥49,800で購入する価値はあると思います。コンパクトにどこでもすぐに起動する優れものは、僕たちのような弱い人間の誘惑を断ち切り仕事に集中させてくれるはずです。

 

でも、本音で言えば「ポメラ」がこんなにロングセラー商品になるとは思いませんでした。ちょっとつまらないだろうなと思っていたんです。全く見込みが甘かったです(笑)。さらなる「ポメラ」の進化を見届けて死にたいです。

 

ポレポレとうさん (id:polepole103) のブログ記事は丁寧で解りやすい文房具ブログですので、オススメです。ぜひ、読者登録をお願いします。先日、このポメラについて書かれてましたので、参考に掲載させていただきますね。

 

oyakode-polepole.hatenablog.com

 

合わせて読みたい「キングジム」の商品ブログ。 

 

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

 

 

follow us in feedly