『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

【ナイスな付せん】「書く」ことを愉しむ付せんです!〜MD用紙は紙質抜群だよ〜

「文房具朝食会@名古屋」という文房具好きが集まるコミュニティを主催していますフミヒロと申します。並行して「文房具ブログ:本と文房具とスグレモノ」を書いております。毎日文房具情報を発信しておりますので、今後もよろしくお願いいたします。

 

f:id:fumihiro1192:20161004203651j:plain

 

今日、紹介しますのは『「書く」を愉しむ付せん』です!

 

正確には、株式会社デザインフィルミドリカンパニーという文房具業界で一番オシャレな会社が出している(言い過ぎか?)付せん紙です。「MD付せん紙」横掛の80枚入りです。この付せん紙が、どうして「書く」を愉しめるのか説明します。

 

みなさん、MD用紙って知っていますか?

 

この紙は1960年代にミドリのオリジナルダイヤリーのために開発されました。現在までたゆまなく品質改良を続けているすごい紙なのです。一度書いてみれば、この凄さがわかりますよ。最高の筆記用の紙です。

 

特に万年筆を使ったり、にじみや裏抜けが気になる人には素敵な書き味の筆記性をもたらしてくれるはずですよ。ぜひ、お試しください。

 

f:id:fumihiro1192:20161004203659j:plain

 

思いついたら、すぐに紙に書こう!

 

「思考は紙に書かなければ実現しない」と言い切った偉人もいるくらい、古来かな紙に書くことは大切だとされています。文豪も「メモ魔」が多かったことは容易に想像できますよね。思いついたことは、すぐに書くことをお勧めします。

 

でも、筆記具がなかったり、書き味の悪い紙ではモチベーションが上がりませんよね?そんな人にお勧めしたいのが「MD付せん紙」です。まとめノートとセットで使うと威力倍増する付せんなんですよ。

 

  • 表紙がついた付せんです。どこででもサッと開き書き留めることができます。
  • なんとノートに貼って残せます。
  • 上下で分けて使えるように中央部分の罫線を太くしてます。

 

どうですか?サッと書けることで、書くことのハードルが下がり書きやすくなるでしょ?何を書いてもいいんです。でも、その書いたことは必ずあなたの財産になります。振り返ると恥ずかしいこともあるかもしれませんが、そこがいいのです!

 

f:id:fumihiro1192:20161004203734j:plain

 

MD 付せん紙 A7【横罫】 19030-006

 

MD 付せん紙 A7【横罫】 19030-006

MD 付せん紙 A7【横罫】 19030-006

 

 

どんな風に使ったらいいのか?

 

僕はいつも「TODOのブレスト(ブレインストーミング)」に使っています。主に朝ごはんを食べる時にこういうメモを傍らに置いておき、今日やらないといけないことややったほうがいいと思うことをじゃんじゃん書くのです。

 

そしてそのじゃんじゃん書いたことを会社に行って上から順番にやっていくのです。もちろん優先順位をつけないといけない日が多いですが、やりたくないことをやるのには、一番上から順番にやっていくのがいいのです。とにかく取り組めるからです。

 

頭の中で考えて嫌なことは、なかなか行動に移せません。でも、一歩踏み出すと出来てしまうことも多いのです。それどころか、全部できちゃうんです。だって、自分に解決できない問題は自分の前に現れないのですから(笑)

 

ぜひ、こんな風に使ってみてくださいね。

 

f:id:fumihiro1192:20161004203742j:plain

 

 

合わせて読みたい文房具ブログです。

 

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com