『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

【メモ帳活用術】ミドリの定番メモ帳『ダイヤモンドメモ』〜謙虚な姿勢が愛される理由〜

 

https://instagram.com/p/6LyP73EFMI/

日本で一番有名なメモ帳は「ダイヤモンドメモ」です。僕も今まで20冊以上買ってます。今日はこれから活躍する世代の方にメモのアドバイスも兼ねて、この素敵なメモ帳を紹介したいと思います。

1961年に発売になって以来、長く頂点に君臨し続けるこのメモの秘密に迫ります。

 

「ダイヤモンドメモ」を紹介します。

このメモのこだわりは、①スリムでどんなポケットにも収まる。(h108×w59)②コスパ抜群、なんとSサイズ¥100(税別)③丈夫でしなやかな樹脂の表紙④安定のダブルリングを採用⑤上質のMD用紙で書き味抜群 どうです?見た目より凄いでしょ?

実はこのメモ、毎月5万冊以上売れているんですよ!これだけで社会人が「指示内容をメモする」事を大事にしているとわかりますよね。社会人になった時の準備としてメモを取る習慣を、身につける良いチャンスです。

さらに、赤色と黒色の落ち着いたトーンのメモ帳は、持つ人の姿勢を表現してくれます。そこが良いんですよね~このメモに指示内容を書き込んでいる姿は、相手を安心させるはずです。ちょっと計算し過ぎかもしれませんけどね。

ちょっと小ネタを仕込んでおきますと「ダイヤモンド」の名前の由来は、当時のこの会社の社長が「会田さん」だったから。「アイダ」を逆さまにして「ダイア」そこから「ダイヤモンド」という何とも愉快な逸話も語り継がれている素敵なメモです(笑)

 

f:id:fumihiro1192:20150810110800j:plain

 

隙間時間を埋めてくれる最高の友達は「メモ帳」なのだ!

僕はちょっとした隙間時間があると「メモ帳」に向き合います。そして、やらなくちゃいけないこと、やりたいと思っていることを書きまくるんです。どんどん書いていると「おいおい!」と思う突拍子もないことまで書けます。

そのメモをいつも持ち歩いていて、消しこみをしていくんです。簡単なことはすぐに消せます。難しいことはなかなか消せません。でも、消せない課題になんとか消してやろうとアプローチする自分を発見することができます。

例えば「九州にラーメンを食べに行きたい!」と書いたとします。そうすると、時間とかお金を言い訳にして最初は行けないのですが、だんだん重い腰を上げて「行こうかな!」と努力するようになるんですよ。面白いでしょ?

是非是非、この「メモ帳活用術」をお試しください。 

 

ミドリ ダイヤメモ<S> 黒19001011

ミドリ ダイヤメモ 黒19001011

 

 

合わせて読みたい「メモ帳」のブログ記事。

 

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com