読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

【ボールペンの心得】第一条は「胸ポケットに挿しても邪魔にならないこと!」

f:id:fumihiro1192:20160614222225j:plain

 

優秀な盲導犬が主人の横に、まるで存在していないかのように寄り添うように・・・ボールペンも胸に挿しても邪魔にならないということが、必須条件であると僕は考えています。そういう条件を備えたペンは少ないですよね。

存在感を示すことで逆に邪魔にならない方法もありますし、逆にコンパクトにすることで便利にする方法もあります。今日、紹介するトンボ鉛筆の『リポーターコンパクト』は、完全に後者の方に分類出来ますね!

では、早速紹介していきますね。

 

f:id:fumihiro1192:20160614222722j:plain

f:id:fumihiro1192:20160614222751j:plain

 

 

2008年当時の『リポーターコンパクト4』の紹介

商品名は「リポーター4コンパクト」。4色のインク色は黒・赤・青・緑(各油性)。ボディー色は透明、透明ブルー、カームブルー(空色)、テンダーグリーン(黄緑)、メリーピンクの5種。メーカー希望小売価格は1本367円(本体価格350円)。ストラップ付は504円(本体価格480円)です。年間販売計画は130万本、約5億円(小売価格)です。
同製品の特徴は、全長を117ミリと短くしたことです。従来の4色ボールペンより19%短くしました(当社従来品全長144ミリ)。胸や腕の浅いポケットで携帯でき、首かけでも邪魔にならない身に着けやすいサイズです。
重量は11グラムで、従来品より約20%軽量にしました(当社従来品重量14グラム)。

新規格の替芯(リフィル)を採用しました。ボディーを短く軽くして筆記機会を増やすため、従来の替芯より3割強短い長さ58ミリの替芯を新たに商品化しました(替芯同時発売)。

当社の調べではボールペンを屋外に持って行く人は約86%、携帯性に不満を感じている人が男性44%・女性66%だったことから、短くて軽い携帯性に優れた4色ボールペンを多色ボールペンシリーズ「リポーター」の中でラインナップしました。(調査は学生・社会人468名/当社)

 

トンボ鉛筆 4色ボールペン リポーター4コンパクト FCB-133A 透明

 

トンボ鉛筆 多色ボールペン リポーター4 コンパクト ストラップ付 BC-FSRCV20 透明

トンボ鉛筆 多色ボールペン リポーター4 コンパクト ストラップ付 BC-FSRCV20 透明

 
リポーター4コンパクト【メリーピンク】 BC-FSRC83

リポーター4コンパクト【メリーピンク】 BC-FSRC83

 

 

ロングセラー商品です。売れ続けている秘密は、このペンの全長にあります。タフな使い方にも合っているし、そもそも胸ポケットに挿しても邪魔にならない使いやすさがこのペンにはあります。便利ですよね~♪

3色と4色の油性ボールペンで、さすがトンボブランドを背負っているだけあって使いやすいです。

 値段もお手頃な廉価普及版のボールペンですので、是非お試し下さいね〜♪

 

合わせて読みたい「筆記具(ボールペン)」の記事

 

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com