読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

第56回文房具朝食会@名古屋「マステの使い方教えます!」~レポート②『テープ黒板編』〜

f:id:fumihiro1192:20160523212410j:plain

f:id:fumihiro1192:20160523212429j:plain

 

第56回文房具朝食会@名古屋「マステの使い方、教えます!」レポート続けます。

aikoちゃんが持ってきたのは、「mt博」をお知らせするDMです。僕も前からこのはがきが家に来たら嬉しいなぁと思っていたんですが、意外に簡単に送ってもらえるということを聞いたので、次回チャレンジしてみたいです。登録だけなのね!

でもさ・・・プロのデザインだけあってカッコいいですよね。本になったら買うのにね。ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。僕は知らなかったけど、マステのシールも出ていたんですね。手帳にいいかも!

 

打田さんの密かなマステ主張です。

f:id:fumihiro1192:20160523212504j:plain

f:id:fumihiro1192:20160523212545j:plain

 

「僕は全然マステ詳しくないし、万年筆とマステだけには手を出さないと決めてます」

そんな主張をする打田さんの登場です。

手を出さないとか言っておいて、結構たくさんカバンからマステが出てきます(笑)。とっても珍しいマステも入っていて話題になっていました。手を出さないと主張するのは、好きな証拠かも知れませんよ。まあ、ぼちぼちと楽しみましょう!

 

大竹さんは「ナンシー関」と「テープ黒板」

f:id:fumihiro1192:20160523214913j:plain

f:id:fumihiro1192:20160523214940j:plain

 

大竹さんが紹介してくれたのは、こちら!

「ナンシー関さんのマステ」「黒板になるマステ」です。

僕は先日東京に遊びに行ったときに、この「黒板になるマステ」を見つけたんですが、イマイチ使い方を見いだせずに買うのを断念したんですよね。でも、こうして冷静にみてみると面白いです。チョークが使えるって幸せですからね。

正式名称は「テープ黒板」です。あのダストレスチョークで有名な日本理科学さんの商品です。さすがですね。大竹さん、かなりの文具好きで色々なアイテムを持っていらっしゃいます。

この「テープ黒板」の使い方をみんなで考えてみたいと思います。僕は本棚や雑貨置き場にこのテープを貼って品目を書き連ねて美しく見せるようになれば良いと思います。他に良い使い方があったら、メッセージ投稿をお願いしますね。

日本理化学 テープ黒板 30mm STB-30-GR 緑

ホームページはこちらです。

テープ黒板 school series/日本理化学工業株式会社

 

日本理化学 テープ黒板 30mm STB-30-GR 緑

日本理化学 テープ黒板 30mm STB-30-GR 緑

 

 

 

合わせて読みたい「マステ」記事

 

 

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com