『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

カンミ堂「PENtONE(ペントネ)」ネーミングの由来

カンミ堂「PENtONE(ペントネ)」ネーミングの由来

ISOTでカンミ堂のペン型フィルム付箋「PENtONE(ペントネ)」の使い方を教えて貰い、本当に感動しました。その感動の内容は、ぜひ下のブログを参照していただきたいです。知ると知らないは大違いということが良くわかる内容になっています。

fumihiro1192.hatenablog.com

 ところで、この「PENtONE(ペントネ)」に乗り遅れていた僕は、大事な事に気が付いたのです。「ペントネ・・・?」そうです。このネーミングの由来を全く理解していなかったのです。早速調べてみましたので、記録しておきますね。

 

f:id:fumihiro1192:20150712143320p:plain

PENtONE(ペントネ)の由来

”いつものペン”にプラスして、いつもあなたの一番近くにある欠かせないひとつ(+ONE)になれたら。フィルム付箋「PENtONA(ペントネ)」は、そんな想いの元で生まれました。

スリムな”ペンサイズ”だから、ペンケースにも、ペンスタンドにも、スッキリおさまってさっととりだせる。多用途に使える利便性にこだわり、いつでもどこでもあなたのそばで活躍します。

 なるほどね~。「PEN」「+ONE」ですか!

素敵なネーミングですね。やっぱりこんなストーリー性がなくては面白くないですよね。これでますます「ペントネ」に愛着が沸きましたよ~

 

カンミ堂 付箋 ペントネ ハッピー PT-1005

【『PENtONE(ペントネ)』発売記念「プラスワンキャンペーン」概要、応募方法について】 | カンミ堂