『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

眼鏡と組み合わせて進化する「文房具」

眼鏡と組み合わせて進化する「文房具」

眼鏡って便利ですよね。びっくりするくらいクリアに見えるので僕にとっては、無くてはならない存在です。眼鏡が無いことには一日も過ぎていきません。この眼鏡に付加価値を付けることが出来たら凄いだろうなぁ~と考えてみました。

漫画の世界ではいち早くこの要素を取りいれて「眼鏡型コンピューター」が大活躍しています。そんな夢みたいな「眼鏡」出来ないものでしょうかね?ぼくの妄想を書いておきます。

 

f:id:fumihiro1192:20150505205036j:plain

1、肉眼と同じように写真が撮れる眼鏡

 

肉眼で見た迫力と写真で撮影したモノとのギャップが大き過ぎませんか?僕はいつもビックリします。このギャップを埋めてくれるような「眼鏡型カメラ」が出来ないでしょうか?肉眼のピントと構図が再現されるカメラです。

「そんなモノ出来る訳ないじゃん!」と思うのは簡単ですが・・・もしかしたら、出来るかも知れませんよ(^^)

2、さっと筆記具に早変わりの眼鏡

昔、大工さんが耳に鉛筆を挟んでいるのを見て「カッコいい」と子供心に思いました。良く真似をして母親に怒られたことを覚えています。眼鏡と筆記具が合体したものないのでしょうかね?世の中には絶対にあると思います。

3、位置情報や地図を配信する眼鏡

「今どこにいるのか?」なんて情報を眼鏡の片隅に写してくれる眼鏡、いいんじゃないでしょうか?これこそあっても良いと思うんですが・・・アップル社の製品でいかにも出ていそうですがね(笑)

 

僕はただ組み合わせたりして考えただけですが、もっとたくさんバリエーションが生れると思います。