読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

僕の2014年を振り返って「行った・呼んだ・減った」

今週のお題「2014年のお別れ」〈2014年をふりかえる 3〉

 僕の2014年を振り返って 

 「ナイアガラの滝」「文房具の神様」「ダイエット」

2014年も激動の一年でした。その一年を振り返ると「ナイアガラの滝」「文房具の神様」「ダイエット・マラソン」というキーワードにまとめることが出来ます。書きたいことが沢山あって収拾がつきませんけれど、まずは書いてみますね。

文房具ライター:フミヒロは「ナイアガラの滝に行った」

実は「ナイアガラの滝」に行ってきました。どうしてそんなところに・・・昔の僕なら絶対に行きません。「だって、ただの滝じゃない!行ってどうするの?」そんな風にそっぽを向いて通り過ぎて行ったでしょう。

しかしながら、今回の北米出張の2週間の滞在の貴重な一日だけの休みを「ナイアガラの滝」に費やしたのはわけがあります。それは強烈な嫁さんの後押しがあったからです。彼女は「絶対に行ってもらいます!」と譲りませんでした。

どうしてなのか、後で聞くと「あなたは自然のものを軽く見ているから」という答えでした。「・・・」全くその通りでした。僕はナイアガラの滝のあまりのスケールの大きさに殺到され、押しつぶされ、価値観が変わりました。

f:id:fumihiro1192:20141230105208j:plain※これは、ナイアガラの滝を撮影した画像です。もっと大きいのですが画面に入りきりませんでした。

本当に良かったです。僕はますますカメラが好きになり、自然のものを撮りまくってます。そのささやかな美しさと壮大な神々しい美しさを楽しむことが出来るようになりました。これもこの経験のおかげです。

それにしても、ナイアガラの滝は大きかったです。想像していたよりもはるかに大きかったです。飛び込んだら確実に命を落とすでしょう。それを美しい観光地にしているアメリカとカナダもすごいです。みんなに感謝で。

f:id:fumihiro1192:20141230105238j:plain

 

文房具ライター:フミヒロは「文房具の神様を岡崎市に呼んだ」

自称文房具ライター:フミヒロは、文房具の神様「土橋正さん」に憧れています。何度かお会いする機会もあり、食事したり、飲んだりして、かなり親近感を感じているのですが雲の上の人であり、簡単にいえばアイドル的存在であるのです。

その神様を岡崎市に「呼んで」みたい!岡崎が無理なら名古屋でもいいから「呼んで」みたい!という夢を5年前から持っていました。今年こそという思いでコンタクトをとってみたら、ちょうど本の出版時期と重なってOKが貰えました。

岡崎市に来ていただき、ペンズアレイタケウチさんを借りて講演会をして、岡崎城岡崎公園八丁味噌工場見学などをして文房具朝食会@名古屋のメンバーも含めて楽しみました。夢は叶うモノなのだ!と実感できた瞬間でした。

f:id:fumihiro1192:20141230110346j:plain

f:id:fumihiro1192:20141230110517j:plain

文房具ライター:フミヒロは「ダイエットして体重を減らした」

 

スイーツ大好き男子の僕は太っていた。身長は170cm体重は78キロウエストは94cmもあった。どうしようもない体型で、風呂に入るたびに「醜いな」と思っていたし、健康診断では「評価H」が6個以上あり、どうなってしまうのかと思ってました。

しかし、今年転機がやってきました。会社の「ダイエットマラソン」です。僕は3か月で3キロ痩せたらいいよという会社の目標の3倍の目標にしました。そう、3か月で10キロ痩せる目標で取り組んだのです!僕の取り組みはこの5つです。

  1. 炭水化物の摂取を極力しぼる。
  2. 土日は5キロ以上走る。(途中から毎晩20分走った)
  3. 間食は絶対しない。
  4. 毎日全裸で体重測定して記録する。
  5. ライバルを作り、意識する。

僕はこの方法で、体重を落とし続けました。身長は170cm変化しなかったですが、体重は65キロまで落ちてウエストは82cmになりました。ズボンが全部ブカブカになってしまったので30年ぶりにタックの入っていないズボンに変えました。

その間体質も改善されていたんです。めちゃめちゃ担当の先生の褒められた。褒められたので嬉しかったです。こんなことで褒められて、さらに健康になれるならもっと早く取り組めば、モテモテ人生だったかも知れません(笑)

 

f:id:fumihiro1192:20141230110649j:plain

 以上が、僕の2014年を振り返る3 です。

みなさん、よいお年を!