『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

〔Ranking〕ビジネス書トップ10 12月7日~13日

〔Ranking〕ビジネス書トップ10 12月7日~13日 

恒例のビジネス書トップ10をアップさせていただきます。
年末はどこに行っても人がいっぱいなんですよね~本屋さんもレジ待ち行列
・・・でも、リアル書店は止められないですね(^^)

では、早速トップ10を紹介します。
今回のランキングはジュンク堂書店名古屋店の調べです。
人気ビジネス書をお楽しみください。

 

第一位、「トマ・ピケティ:21世紀の資本」

21世紀の資本

21世紀の資本

 

 資本収益率が産出と所得の成長率を上回るとき、資本主義は自動的に、
恣意的で持続不可能な格差を生み出す。本書の唯一の目的は、過去から
いくつか将来に対する慎ましい鍵を引き出すことだ。

ちょっと引用させていただきましたが・・・すごい本だそうです!
年末読むべき本に入れておきますね~
どの書評も手放しで絶賛しております。

第二位「ジム・ドノヴァン:
誰でもできるけど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則」

誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則

誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則

 

 あれ?この本、また売れ始めているんだ・・・そうだよね発売2000年のはず。
なんのきっかけで売れ始めているのか、知っている方は教えてください。
まあ、間違いなくロングセラーではあるよね~

第三位、「エリヤフ・ゴールドラット:ザ・ゴール~コミック版~」

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

 

 すいません、コミック版がありませんでした・・・

第四位、「大前研一日本の論点2015~16」

大前研一 日本の論点 2015~16

大前研一 日本の論点 2015~16

 

 第五位、「人生はZOO(ずー)っと楽しい!

人生はZOO(ずー)っと楽しい! ―毎日がとことん楽しくなる65の方法

人生はZOO(ずー)っと楽しい! ―毎日がとことん楽しくなる65の方法

 

 水野敬也さん、またこのペースで勝負ですか?いいですね!(^^)

第六位。「竹信三恵子:ピケティ入門」

ピケティ入門 (『21世紀の資本』の読み方)

ピケティ入門 (『21世紀の資本』の読み方)

 

 第七位、「上野啓樹:一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?」

一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出すカラダ習慣~

一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出すカラダ習慣~

 

第八位、「フランクリン・コヴィー:まんがでわかる7つの習慣」

まんがでわかる7つの習慣3 第3の習慣/第4の習慣/第5の習慣

まんがでわかる7つの習慣3 第3の習慣/第4の習慣/第5の習慣

 

第九位、「池田信夫:日本人のためのピケティー入門」

第10位、「神田昌典:ストーリー思考」

 神田さんの本はいつも刺激的なんで・・・今回も読んでみようかなと思います。
ハズレがないですよね~「全脳思考」とか「非常識な成功法」は長く愛読して
おりましたからね(^^)

ずばり今回は、1位、9位、10位で行きます!(^^)