『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

美術館を10倍楽しむ3つの方法

僕は、美術館が大好きです!

特に絵心があるわけではなく、もちろん絵の才能もありません。

でも、時間と機会さえあれば迷わず美術館に入ります。

「美術館に行って、絵のこと理解出来るの?」とよく言われますが・・・

僕自身は全くたいしたことない素人です(笑)

そんな普通の僕の美術館の楽しみ方を教えます(^^)

 

1、必ず音声ガイダンスを借りる。

 

ここが一番大事かも!

通常500円~1000円くらい大抵の美術館で「音声ガイダンス」を

貸出しています。僕は絶対に借りて鑑賞するようにしています。

なぜなら・・・

そうしないとただ眺めるだけになっては。もったいないですからね~

ガイダンスに沿って絵画を観て、その説明を聴くのです。

知識も才能もない僕は、この助けを借りて芸術作品をじっくり楽しみます。

 

2、違う才能に触れる、違う文化に触れる。

 

「ここにこんな色を使うのか!」「ここをこんな風に描くのか!」

僕たちの常識では計り知れない溢れる才能が芸術作品にはあります。

まずは・・・

自分ならこうする、自分ならこう描く、と仮定して

それから感傷に入ると「才能」と「文化」の違いに

大きく感動することが出来ます。

 

3、ミュージアムショップでお土産を買う。

 

最後にミュージアムショップでお土産を買ってください(^^)

なぜなら、そこに売っている物はちょっとおしゃれだから・・・

僕は文房具を買いますが、

ショップで買った文房具は当然のように、普通の文房具店で購入したものと

味わいが違います。

そしてそれを普段使いすると、とっても豊かな気分になれるんです。

 

 

お気に入りは金山ボストン美術館豊田市美術館で、ヒマがあれば行きます。

感動したのはアメリカのシカゴ美術館です。

シカゴ美術館は、恐ろしいほどの規模でした。本当に驚きました。

とても一日では回りきれないでしょうね~

でも、あんなものが日本にあったらいいな。そしたら、その近くに住みたいです。

 

とっても敷居の低い文化のエンターテイメント:美術館!

ぜひぜひ、お出かけください。

上手に楽しめば、入場料金なんでただのように感じますよ(^^)

 

 

f:id:fumihiro1192:20141106215347j:plain