『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

雑貨

【透明の理由】「MDノートカバー A5用」は、素材の良さを活かします!

コボリジュンコさんの『逆算手帳』セミナーを受講してきました。 僕はジュンコさんのことをフェイスブックで知っていたんですが、昨年東京にプライベートで遊びに行った時に、強引に押しかけて「名古屋でもセミナーやろう!」と話をつけました。我ながらよく…

【定番文房具】スケッチブックを使って、書くことのハードルを下げて新しい発見をしよう!

コクヨの「測量野帳スケッチブック」は、タフで使いやすいので、多くの人に愛されている。もちろん、僕も愛している人間の一人です。部屋に何冊も在庫があるのに、店頭に新しいデザインが入荷されるとついつい買ってしまうという困った状態なのです。 そんな…

PRESIDENT WOMAN 11月号 『手帳派のスゴ技大公開!』〜楽しく時間リッチになろう〜

PRESIDENT WOMAN 11月号 『手帳派のスゴ技大公開!』 こんな雑誌を買ってきました。でも、あなどることなかれ!こういう女性誌は、情報量満載ですし、普段僕たちが気がつかない細かな部分に手がとどく優秀なネタがたくさん掲載されているんです。僕も結構パ…

【色物文房具】妙に役立つ「ライト付きボールペン」は、我が家の家宝です!

色物文房具の分野にこのボールペンが入るのか自信はありませんが、我が家でとっても重宝しているボールペンです。なんとこのペンにはライトが付いているのです。暗い場所や狭いところを照らしてみるのにとっても便利なんですよ。 このボールペンはある会社の…

誘惑を断ち切って集中するには「ポメラ」しかないかも知れない!

株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、テキスト入力に特化したデジタルメモ「ポメラ」の新モデルとして、パソコン版ATOK※1と同等の日本語変換エンジンや、無線LANを搭載した「ポメラ」DM200を、2016年10月21日(金)より発売します。初年度販売目標数…

【ナイスな付せん】「書く」ことを愉しむ付せんです!〜MD用紙は紙質抜群だよ〜

「文房具朝食会@名古屋」という文房具好きが集まるコミュニティを主催していますフミヒロと申します。並行して「文房具ブログ:本と文房具とスグレモノ」を書いております。毎日文房具情報を発信しておりますので、今後もよろしくお願いいたします。 今日、…

【面白文房具!】『デスクバケツ』は、ペン立てとして活躍してもらおう!

ドボドボと穴から水が流れ出ております。でもその力を借りて、まるで空中にバケツが浮いているように見えます。こういうなんとも言えない面白さを持った文房具いいですよね。東急ハンズのペン立て売り場で発見しました。思わず買ってしまいました。 どうやら…

【発売です】美崎栄一郎さんの『結果を出す人のビジネス手帳2017』〜手帳に迷ったら、これです!〜

文房具朝食会@名古屋も大変お世話になっている美崎栄一郎さんの手帳を紹介します。10月始まりの手帳ですので、まだまだ間に合いますよね。圧倒的な使いやすさ、全ページ方眼、書きやすくリピート率も高い話題の手帳です。いかがでしょうか? 自分が一体どう…

大人も「アクションペン」で遊ぼう!〜サンスター文具のヒット作:アクションペン!〜

本当にこんなものが欲しいのかと笑われるかも知れないがサンスターの『アクションぺン』のシリーズは、全て欲しい!中でも一番欲しいのはウルトラマンだ。僕にとってウルトラマンはとりわけ眩しくて憧れの存在なのだ。 どうしてあれだけ強いのに地球には3分…

【注目文具】大人のクリアーファイル「フォーマット」キングジムから発売します!

よく見るテキストをクリアーファイルに入れておくと便利ですよね。僕も自分の中で「標準」「基準」となるようなものは、デスクの一番手前のクリアーファイルに入れておいてすぐに取り出して確認できるようにしています。そういう人、多いですよね。 僕は暗記…

【新色】サラサクリップの「ビンテージカラー5色」は、大人の秋色です!

日本マニアック協会の松崎さんから「ビンテージカラーのことを書かないのか?」というリクエストが入りました。とても嬉しいです。こういう方から注文が付くブログに成長している証拠ですからね。気合を入れて紹介していきますね。 「ビンテージカラー5色」…

【新色】サラサクリップの「ネオンカラー5色」は、全てを吹き飛ばす明るい色です!

サラサクリップは発色が良くて書きやすいので、若者ではない僕も愛用しております。デスクの上にある大きめの縦型ペンケースにほとんどの色を揃えてあり、いつでも使えるようにスタンバイさせてあります。結局、赤色をよく使いますがね。 その注目のサラサク…

【限定マステ獲得です!】「美ら海テープ」は、和紙のマスキングテープです。

娘は大学2年生で青春を謳歌している。バイトでためたお金で沖縄旅行に行ってきた。僕でも、ついこの間初めて沖縄に行ったのに、二十歳そこそこでもう行くことが出来ちゃうなんて、本当にうらやましい。できることなら変わってほしい。 しかし大学生の娘はお…

【世界征服必需品】地球儀は、完璧な文具なのだ!〜ペンズアレイタケウチの地球儀フェア〜

地球儀はすごいのだ!〜ペンズアレイタケウチの地球儀フェア〜 地球儀はすごい!地球が丸いということを誰が考えて証明したんだろうか?僕は普通に生きていると地球が丸いと全く感じられない。そういう環境の中で「地球儀」を作り上げた先人は尊敬に値するな…

【脳の発達に!】銀鳥産業の『こむぎんちょ8色』〜興奮の混色、達成感は半端無いです〜

先日、文房具朝食会@名古屋という僕が運営しているコミュニティーの懇親会があった。文房具好きが集まっているので、お決まりの「文房具ビンゴゲーム」が始まったのだが、僕はくじ運が無いので当たったことが無い。 しかしながら今回は全員の行き渡るほどの…

岐阜県美濃市の『紙遊(seeyou)』で、美濃和紙の色彩と空間を楽しもう!

昨日に引き続きまして、美濃和紙のお店『紙遊(seeyou)』さんの店内紹介です。快く店内撮影を許可していただきましたので、今日はその画像で楽しんでいただきたいと思います。和紙の温かみと柔らかさ、そして芸術性をご堪能ください。 「そえぶみ箋」で日本…

岐阜県美濃市『紙遊(seeyou)』紙好きの心を揺さぶる異次元空間

美濃和紙で有名な『紙遊(seeyou)』さんに行ってきました。 夏休みを利用して、岐阜県美濃市の『紙遊(seeyou)』さんに行ってきました。きっかけは、お昼ご飯を食べながらFacebookを眺めていたら古川紙工の古川社長が「夏休みなので、定休日もお店開けます…

【文房具の穴】「自分へのご褒美」なら、この文房具をお勧めします!

「自分へのご褒美」必要ですよね! こういうご褒美となると、ほとんどの人が「美味しいもの」という選択になるのでしょうが、ちょっと待ってください。三回に一回は「文房具」をセレクトしてください。きっとあなたの人生がキラキラ輝き始めますよ。是非、お…

【無限!って、すごい】永遠に楽しめる面白文房具を紹介します!〜その名も「ムゲンプチプチ」〜

本当にしょーもない文房具だが・・・(これを文房具として紹介するのは?)シリーズ化されており、大好きな人もたくさんいるので紹介しておく。お菓子の詰め合わせなどに入っている緩衝材をモチーフにした面白文房具なのだ。 その名も『ムゲンプチプチ』 あ…

『そえぶみ箋』手触り最高の美濃和紙〜持っているだけで書きたくなるミニ便箋〜

日本文具大賞2016を無事受賞した古川紙工さんの『そえぶみ箋』。本当のおめでとうございます。店頭に並んだ瞬間からたくさんのファンを擁立する人気商品だけに、権威ある賞を受賞したことは自分のことのように嬉しいです。 今日は「ふじやま」と「万年筆」を…

【悩ましい問題②】自分の父親の誕生日に、何を贈るのか?

実は、この問題はあまり悩ましい問題ではないみたいだ。 今日は僕の誕生日で娘から誕生プレゼントをもらったのだが、悩んでようやく買ってきたという気配はない。自分の好みというか、このくらいでいいかという直感でそれほど悩まずに買ってきたようだ。基本…

【悩ましい問題!】自分の旦那の誕生日に何をプレゼントします?

今年も僕に「誕生日」が巡ってまいります。何と明日で51歳になります。早いものですね。いつ死んでも後悔しないように気合いを入れて生きていこうと、再度固く誓いました。まあ、毎年同じようなことを思って僕らしくていいなぁと感じてます。 ここ数年はす…

【驚愕の世界】文房具を愛する人たちは「自作」する!

文房具ブログを毎日書いたり、文房具朝食会@名古屋というコミュニティを運営したりして、「文房具好き!」を前面に押し出して活動していると驚くほど文房具を愛している人に出会う。このジャンルには、老若男女を問わずマニアが存在している。 自分が足元に…

男の欲望を満たす文房具は、ミドリの『SLIDE RULER』です!

僕が今一番気になっている文房具は、ミドリの『SLIDE RULER』です。正式商品名は、「CL 厚みを測れる定規」簡単に言えはノギスなんですが、持っている人少ないですよね。これはなんと厚みが測れてしまうんです。すごいでしょ? 厚みが測りたい!もっと細かく…

【新感覚】お金でなく、気持ちを包もう!〜Beahouse「ココロを贈る祝儀袋 」〜

毎年のように結婚式がありますよね。家に買い置きの100円均一で買った「祝儀袋」があるのですが「文房具好きが、まさかそんな祝儀袋使わないでしょうね!」という静かなプレッシャーがかかって、使えません(笑)。 とっておきの人に贈るものは思いのこも…

作業効率2倍!あると便利な「ブックストッパー」を紹介します!

銀座の「伊東屋」さんに行って来ました。何もかも洗練されて、古い店に愛着がある我々には寂しいかぎりです。もう昔の品揃えは夢のようです。あのカオス的な店内は、何が出てくるのかわからなくて楽しかったなぁ〜。文房具好きの楽園でしたよね。 もう戻るこ…

お土産に貰っちゃった「文房具手ぬぐい」〜手ぬぐい:レトロ小紋〜

この手ぬぐいの柄はイカしている!「ガラスペン」「万年筆」「インク瓶」「切手」「手紙」が、所狭しと並んで居る。こういうセンス大好きだ。『レトロ小紋』と書いてるが、どこのお土産かはよく分からない。 今日、会社で昼ごはんを食べていたら女子社員の子…

「おもしろスケール」という定規で円が描けるって本当?

このブログで、何日か前に「定規」について特集しましたところ、『おもしろスケール』についての質問が来ました。どうやって円が描けるのか、よくわからないので説明してほしい!という内容でした。確かに分かりにくいので、今日はその説明をします! ドラパ…

【登場!】新しい「自立型ペンケース」を応援します~発想が面白いペンライズ~

気が付くと、持っているペンケースは「自立型」ばかりになってきました。「自立型」の良いところは、何と言っても省スペース!場所をとらないので、デスクに置いても気になりません。こういう発想の商品、良いですよね~♪ 今日は、クラックスという会社が出…

あなたの世界を広げる「2枚目の名刺」作りませんか?~週刊はてなに掲載されました~

「週刊はてなブログ」で取り上げていただきました! かなり昔の記事なのですが「週刊はてなブログ」に掲載していただきました。とっても嬉しいので、リニューアルして皆さんにこの記事を読んでいただきたく、アップさせていただきます。気合も入ってますので…

【文房具の進化】鉛筆をエンドレスにした『TSUNAGO』が面白い!

2016年の「文房具屋さん大賞」で大賞を受賞したTSUNAGO(中島重久堂)は、短くなった鉛筆を繋ぎ合わせて最後まで使い切る特殊な鉛筆削りなのだ。実用的ではないが、モノを最後まで使い切りたいというメッセージ性が強くて素敵だ。 僕自身、短くなった鉛筆か…

【文具好き必見】トンボ鉛筆の半袖Tシャツを着てみよう!

ユニクロの企画で『The Brands』が展開されています。 この企画は様々なジャンルで100年以上続く歴史ある企業とのコラボで、その企業の象徴的なロゴや代表的な商品をモチーフとしたデザインを楽しんでしまおうというモノです。面白いですよね。 早速「トンボ…

【柔らかい!】コクヨの『ソフトリングノート』~手に当たっても痛くないって素晴らしい~

我が家の高校三年生の娘は、コクヨの『ソフトリングノート』の大ファンです。今日も出かける前に「ソフトリングノート、買って来てね!」と、頼まれました。高校生の間で流行しているんでしょうかね?とても興味があるところです。 娘にそっと「クラスで他に…

第56回文房具朝食会@名古屋「マステの使い方教えます!」~レポート②『テープ黒板編』〜

第56回文房具朝食会@名古屋「マステの使い方、教えます!」レポート続けます。 aikoちゃんが持ってきたのは、「mt博」をお知らせするDMです。僕も前からこのはがきが家に来たら嬉しいなぁと思っていたんですが、意外に簡単に送ってもらえるということを聞…

【マステ情報♪】オリジナルマスキングテープ、販売開始しました!~岡崎市にあるオシャレカフェ:コジマトペ~

まるで自分のことのようにブログに書いて恐縮ではありますが、愛知県岡崎市にあるオシャレカフェ「コジマトペ」さんが開店2周年を記念してオリジナルマスキングテープの販売を開始しました。かなりカッコいいので宣伝しておきます。 僕が言うのも何なので店…

「オバマさん、クロスのペンですよね?」~チャレンジする男の持ち物は、これだ!~

やっぱり、クロスのペンを買ってしまった。買うなら「エッジ」だろうなぁ~と考えていたので、そこは良かったと思う。当面の間は僕のそばにいてもらって、モチベーションを上げてもらいたいものだ。クロスの風格は期待に応えてくれるはずだ。 この「エッジ」…

【インパクト抜群】殺伐とした職場には「フラワーペン」が良いですよ!

日本には、まだまだ殺伐とした職場が沢山あるはずです。僕はそんな環境を改善するするために『フラワーペン』をおススメします。特におじさんには、とても勇気が必要ですが・・・思い切って一歩踏み込みましょう!(笑) 『フラワーペン』は、かなり昔からあり…

【挑戦!】僕に「マステの使い方」を、教えることが出来るのか?

マスキングテープの使い方を覚えて、楽しく暮らそう! 「マスキングテープ」は、僕の好きな文房具の一分野です。マステは女性に人気です。かつて、名古屋で開催されたmt博には何千人という女性が押し寄せました。普段は並ぶのが嫌いな僕ですが、女性に混じ…

【軽い・安い・便利】ハイタイド「メタルブックレスト」~本を開いたまま作業する「夢」を叶える文房具~

僕が愛用しているハイタイド『メタルブックレスト』です。 結局生き残ったのは、これだったのかと思わざるを得ません。軽くて、安くて、便利で、さらに言えば丈夫!最高の書見台の要素を兼ね備えた文房具なのです。ぜひぜひ、使ってもらいたいので紹介させて…

【楽しい筆記具】恥ずかしいけど、チャラい「つけペン」が出てきた!

何年か前に吉祥寺のジョバンニという文具&雑貨のお店に行ったときに、何を買えば良いのかよくわからないけどカッコいいものが沢山あったので、闇雲にこの「つけペン」を買ってしまった。ちょっと恥ずかしい甘酸っぱい思い出だ。 東京の文房具店に行きたくて…

【アナログ人間集まれ!】「時計式スタンプ」で時間管理しよう~毎日、手帳に押すだけでOK~

新しいスタンプを買いました。「時計の文字盤」のかたちをしたスタンプです。僕はこれをノートに押して、一日の時間管理をしちゃおうと計画しているのです。うまく行くかどうかは別にして、色々トライしてみたいと思うのです。 奥には土橋正さんの「時計式付…

【高い声は苦手?】あまりに聞えすぎてしまって困る人へ~デジタル耳栓で周囲の騒音を90%カット!~

僕は昔から「高い声」が苦手だ。正直に言うと頭が痛くなってくる。 ソプラノ歌手とかの美声に酔いしれる人がいるが、僕はどんどん頭が痛くなってきて吐きそうになる。どうも聴覚が敏感で聞えすぎてしまうことのが起因しているようなので、普段は「耳栓」をし…

【100%収納上手】「集める」「分ける」「見せる」で成功する片づけ~自分の部屋をカオスから救う方法~

収集癖は男性に多いみたいですね。生物としてなんの魅力も持たない「男」に、太古の記憶がそうさせていると信じています。そういう僕も収集癖があって、放置しておくと部屋の中はカオス状態となります。そしてその状態は嫁に叱られるまで続きます。 そういう…

【そんな貴方もツバメ好き?】部屋の中でも「ツバメ」を楽しめる文房具を紹介します!

今年も「ツバメ」が日本に来てくれました。僕は美しく飛行する彼らが大好きです。春先の一番陽気の良い時期に飛んできて、巣作りして、子育てして、また南に旅だっていく。民家の軒先などを利用して巣をつくるので、親近感も抜群ですよね? そんな彼らをずっ…

【注目のマステ!】「医療系雑貨生みたて卵屋」に心酔~Araki Mizuhoさんが奏でる不思議な世界へGO!~

何度も書いたが、僕の親父が「ペンキ屋さん」だったので家には豊富にマスキングテープが置いてあって自由に使わせてくれた。あの匂いも肌触りも懐かしい思い出なので、今でもマスキングテープは大好きだ。雑貨屋さんに行くと必ず物色してしまう。 今日は、マ…

【大入袋】初めて使っているところを見ました!~伝統文化に触れる素敵な旅~

岐阜県の郡上八幡「春祭り」に行って来ました。古い街並みが軒を連ねる素敵な風景は僕の心を癒してくれました。また、夏になったらお邪魔してサイダーを飲みながら早朝散歩をしたいと思ってます。kaoriさん、よろしくお願いいたしますね。 それはさておき、…

【手ぬぐい活用術】速乾、手軽、色々使える便利技~悪用する人は読まないでください~

一年前の僕はこんな記事を書いてました。 サダフィールオリジナル「文房具手ぬぐい」 文房具友達のサダフィール店長:香さんが「文房具手ぬぐい」を開発しました。僕はとりあえず3枚買いましたので、この夏はこれで楽しもうと思います。文房具好きの方は是…

【どや文具ペンケース】どうだ!このペンケースという意味みたい~素敵な文房具をいただきました~

もう7年も文房具について毎日ブログを書いてます。「継続は力なり」と言いますが本当にその通りで、人生が変わりました。テレビ局が家に取材に来たり、番組で取り上げて貰ったり、新聞取材があったり・・・驚くばかりです。 一番僕が良いなぁと思っているの…

【やっぱり高い!】モレスキンじゃなくても良くない?~似たようなノートで楽しく過ごす方法~

こういうことを書くと叩かれそうなんで、怖いですが「モレスキン、高いです!」 うわ、言っちゃった。でも、同じように考えている人多いみたいです。 間違いなくカッコいいし、ピカソもヘミングウェイも愛したブランド品と聞けば使いたくなるのは人情ですよ…

【やっぱり好き!】コクヨの『測量野帳』~限定発売の白黒バージョンを買って来た~

東京駅の隣KITTEで開催されていた「コクヨ博」に行って来ました。 最終日の遅い時間に行ったのでプレミアムなモノは買えませんでしたが、十分満足できる内容でした。おどろくほどの人だったしね。 地味なおじさんである僕は控えめに店員さんに聞いてみました…