『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

文房具

買って良かった文房具 ヤマト株式会社の『テープノフセン』機能性抜群で大好きです!

最近、大活躍している僕のイチオシ文房具はヤマト株式会社の『テープノフセン』です。発売当初は、それほど使ってなかったのですが(笑)機能性抜群なので愛用しています。ネーミングの意味も、使い出すとよくわかりました。夏休みの宿題も遅々として進まな…

スマホ撮影出来ちゃいます ハンディ顕微鏡を使ってミクロの世界で遊ぼう!

「顕微鏡」は、僕の憧れの文具です。小学校の時に理科の授業で初めて触らせてもらい、口の粘膜を少しとって「顕微鏡」を使ってみた記憶があります。僕はこの瞬間、絶対に購入して色々なものを見まくってやると心に誓いました。口内の粘膜細胞を見たのは衝撃…

【お得な文房具情報】オシャレだけを追求したカメラ型の鉛筆削りが、使いやすかった!

僕は、文房具全般を網羅する「文房具ブロガー」です。どうして全般を網羅するようになったかといえば、そうでもしないと毎日ブログに書くネタがなくなってしまうからです。基本、文房具は何でも好きなので今のところネタに困ることはないです。最新文房具や…

【デニムとジーンズの違いは?】サンスター文具の「DELDE(デルデ)」にデニム素材登場!

サンスター文具から発売している大人気縦型大容量ペンケース「DELDE(デルデ)」スライドさせるとペンスタンドに早変わりする斬新さが受けてます。さらに、デニム素材も売れ行き順調です。今日はその人気文房具を紹介していきましょう。 まずは人気ラインア…

オシャレな文房具&書籍のお店:KDM.txt 守山店があまりにスゴすぎる!

文房具店での楽しみも、本屋さんでの楽しみも、意外に似ている部分があると思います。あるべきものがある安心と、こんなものまであるという意外性、そしてこんなものがあるのかという発見、その3つが醍醐味であります。僕は高校生まで「本屋」にしか居場所…

【便利な文房具】図書館で調べ物する時には『ブックストッパー』を忘れずに!

長いお付き合いをさせていただいている文房具です 銀座の伊東屋さんに行ったときに買い足しした文房具が『トモエ ブックストッパー』です。このブックストッパーとの付き合いは、かれこれ6年ほどになります。僕の大好きな文房具のひとつです。はっきり言っ…

【受験用消しゴム】文字なしで受験生が心配なく会場持ち込み出来る消しゴム登場!

学生時代にテストは僕にとっての最大のストレスでした。基本的には記憶力が弱かったので、何度も繰り返し覚えても、すぐに忘れてしまうで困りました。暗記なんてやっても将来の役には立たないだろうと踏んでいたので、余計に集中できませんでした。ある時、…

【みず筆を使いこなそう!】大人の水彩パステルVistage(ヴィスタージュ)が面白い。

先日、岡崎市にある文房具店:ペンズアレイタケウチさんで『みず筆』を体験させていただいた。本当のところ、僕はその存在を知らなかったので「なんじゃ、これ?」という感じで使ってみたのだが、思いの外使い心地のよいものでした。簡単にいえば「筆ペン」…

【満員御礼】第76回文房具朝食会@名古屋「私を感動させた文房具②」のんびり編を開催します!

第76回文房具朝食会@名古屋は、ノートが作れる素敵なお店「NO DETAIL IS SMALL」さんで開催させていただきます(^ ^)店長がとてもフレンドリーで、雰囲気あるナイスなお店です。珈琲もとっても美味しいです。お楽しみに!お題は、「私を感動させた文房具!②…

【満員御礼】第75回文房具朝食会@名古屋「私を感動させた文房具!」開催します。

第75回文房具朝食会@名古屋は、ノートが作れる素敵なお店「NO DETAIL IS SMALL」さんで開催させていただきます(^ ^)店長がとてもフレンドリーで、雰囲気あるナイスなお店です。珈琲もとっても美味しいです。お楽しみに!お題は、「私を感動させた文房具!」…

【注目文房具に新柄登場】「KITTA(キッタ)」新柄マスキングテープとダイアリーシールが出ますよ!

マスキングテープを効率よく使う画期的な文房具として発売されたキングジムの「KITTA(キッタ)」!日本中の文房具屋さんと雑貨屋さんでバカ売れしました。記憶に新しい新発想の文房具でした。魅力あふれる商品でしたよね。その「KITTA(キッタ)」に新柄と…

【モフモフが好き!】ネーム9着せ替えパーツ「モフラ」ほんわかタッチで癒されます

会社の回覧物をチェックする時には、印鑑でなくサインするようにしています。サイン文化に備えてコツコツ練習しているのです。漢字よりもアルファベットの筆記体で書いた方がカッコ良いと思います。サインだけで、何でも出来る時代に期待してます。そんな環…

【特別公開】僕をやる気にしてください!そんな人に、ブログを書き続ける3つの秘密を教えます

僕にだってブログを書く気にならない日あります!だって、人間だもの(笑)会社で仕事でトラブルが発生して深夜に帰宅した時、部屋を散らかしたままで家族にひどく怒られた時などがそんな気分の時です。そんな日でも何とか乗り越えて、もうすぐ丸8年書き続け…

【pv(ページビュー)を伸ばす方法】ブログはタイトルが9割です!

今日は愛知県の守山区というところまで、文房具関係の遠征に行ってきました。同じ愛知県と思えないくらい遠いところで驚きましたが、そういえば学生時代に付き合っていた女子が、このあたりに住んでいたことを思い出して懐かしかったです。それはさておき、…

【手帳に最適文房具】『はかれるしおり』マグネットと定規がついて¥150(税別)

この共栄プラスチック株式会社が世に出した文房具は『はかれるしおり』と呼ばれる磁性を備えたブックマークです。見ていても、全く理解できない世界が広がっているみたいに、呆然としてしいました。何を狙ってこれを造って売っているのか、理解出来ないから…

『Bun2 2017年8月号』をいただいてきました!

今日は会社を早く上がらせてもらって、ペンズアレイタケウチさんに『Bun2 2017年8月号』をもらいに行きました。どうして早上がり出来たのかというと、夏バテでよく眠れてなくて会議中に寝てしまったからです(笑)上司から「体調悪いのか?早く帰りなさい」…

【テープのりの決定版】使いやすさNO,1文房具『コクヨのドットライナー』おすすめします!

テープのりの出現は、僕たちの生活を本当に豊かにしてくれました。ちょうど、すべての記録をノートに書き出した頃だったので、しわにならないテープのりは画期的でした。新聞や雑誌の切り抜きをスクラップするときに、最高なんですよね。色々なテープのりを…

マスキングテープの楽しい使い方を教えます!〜あなたは上手く使えてますか?〜

マスキングテープ人気はまだまだ続きそうですね。とてもいいことだと思います。こうやって彩りで社会を明るくしていくことが、文房具の長所ですからね。その結果、モチベーションを上げて生産性を向上させたら一石二鳥ですよね。今日は、定期的に書き直しし…

【定時で帰る仕事術】こだわり文房具で職場を超効率化する方法④ キッチンタイマーで会議を切ろう!

打ち合わせするなら15分と時間を決めておいたほうが効率的に決まっていますよね。日本の会社に勤めている人は、1時間で会議を運営するのが好きなので、どうしてもダラダラしてしまうのです。どんな会議も15分で終わらせる気持ちが大事なのです。そもそも15分…

ホッチキスって何語?身近にある文房具の語源に迫ります!

「ホッチキス」って、英語でいうと「ステープラー」でしたよね?違いましたっけ(笑)毎日のように使っているホッチキスですが、多分商品名なんでしょうね。今日は、身近な文房具の語源に迫ってみます。こういうネタ好きです!ちょっと推察してみますと「ホ…

【MONOってどんな意味?】トンボ鉛筆のよく消える消しゴムMONO!箱買いしました。

このトンボ鉛筆の新商品は「MONO box(モノボックス)」です。引き出し型になったケースに消しゴムが18個入っています。僕は最初見た時に気に入って欲しくなりました。でも、「買うまい!」と決めたのですが、昨日買ってしまいました(笑)相変わらずの意思…

【定時で帰る仕事術】こだわり文房具で職場を超効率化する方法③ TODOリストを公開せよ!

職場を効率化する一番の近道は「悩む時間」「迷う時間」「探す時間」を撲滅させることです。こういう時間は一番非生産的です。でも、こういう時間が大好きなメンバーもいて、唸って考えているだけで仕事をしたつもりになっているのです。僕は、悩んだり迷っ…

【定時で帰る仕事術】こだわり文房具で職場を超効率化する方法② 一番よく消える消しゴムは?

一番よく消える消しゴムは、どれ? 驚くほどたくさんの消しゴムが市場に出回っています。新製品も毎年のように発売されてます。でも、人によって「一番よく消える消しゴム」が違いますよね。とても、不思議に感じていたのですが、理由が最近になってよくわか…

僕は52歳ですけれど、諦めないで「生きていく」ことを決めました!(年齢と選択編)

当ブログの管理者の、文房具ブロガー「猪口フミヒロ」と申します。 ブログを書いていている僕は「自己紹介」を、とても大切に考えています。そもそも古いタイプの人間なので、思いを受け取っていただく方に自分を知ってもらいたいのです。ですから、定期的に…

【定時で帰る仕事術】こだわり文房具で職場を超効率化する方法教えます①

まずは「ホワイトボード」を買おう! 最近、色々長時間残業の弊害で事件が起きて、定時で帰ろうという動きが出てきたり、プレミアムフライデーなる行動が出来たりして、良い流れだと思っています。ただ早く帰るイコール飲み会というのは、情けないので何とか…

【初心者向け万年筆】パイロット『カクノ』に透明ボディ登場です!しかも、極細!

万年筆に憧れているけれど、なかなか敷居が高くてその世界に入れない人多かったんですよね。その敷居を一気に引き下げた、驚異のバカ売れ万年筆パイロットの『カクノ』、これは業界の常識をひっくり返すような事件でした。僕も試し書きした瞬間に思ったこと…

【ペンケース性格診断】今回は「私って、どう思われているのか教えて欲しい!」

文房具朝食会@名古屋メンバーの女子が、自分のペンケースを公開されてました。ペンケース公開したとなれば、長く封印していた「ペンケース性格診断」の大チャンスです。診断していいですか?と、問い合わせしたところ、こんな返事がきました。 エルバンの万…

【鉛筆はなぜ六角形なのか?】文房具の謎に迫る旅の途中で、思いついたこと。

僕たちが、通常使う鉛筆は「六角形」をしている。もちろん三角も丸もあることは知っているが、六角形が一番メジャーだ。子供の頃は、鉛筆の一部分を削って数字を書いてサイコロ代わりにして遊んでいた。昭和生まれの人なら、誰もが一度くらいこんな経験をし…

【富嶽三十六景】折り紙で楽しむ!葛飾北斎の浮世絵の世界。

大胆な構図と鮮やかな色彩で、いつまでも僕たちを楽しませてくれる葛飾北斎の『富嶽三十六景』嫌いな人はいないですよね。僕も子供の頃から、よく本で見たりしていました。特にこの表紙の「神奈川沖浪裏」すごい迫力です。この波の表現力、なかなか思いつけ…

【おしゃれなキッチンタイマー】5分だけ良い?とか言っておいて30分しゃべる迷惑親父対策です。

「ちょっと5分だけ良い?」とか言って、僕の大事な時間に割り込んできて30分以上も喋り続ける迷惑な親父が職場にいます。本当に迷惑なので、これからは「5分ですね」と念押ししてから、キッチンタイマーでアラームを鳴らそうと思います。キッチンタイマーは…

「馬鹿とハサミは使いよう」という言葉が死語になったのは、ハサミが進化したからだ!

その昔、僕の祖母はハサミを上手に使って紙を切ることが出来ない僕を笑いながら「馬鹿とハサミは使いよう」という言葉を何度も浴びせたものだ。悔しくて、僕は練習してハサミのどの部分でどんな力を入れて切ればいいのかを習得した。懐かしい思い出だ。子供…

【探し出しました!】文房具マニアの中で「鉛筆削り」が死ぬほど好きな人は誰だ?

きっと僕の下部にリンクを貼り付けたブログ記事を読んで連絡を取ってきたんだと思われるのですが、某テレビ局が「鉛筆削り」が死ぬほど好きな人を探しておられました。僕ももちろん結構好きですが、死ぬほどではないので辞退しました(笑)代わりに僕の知っ…

【書きやすいボールペン】ぺんてるが限定発売!45周年記念のレトロな書き味の水性ボールペンです。

書きやすいボールペンは、仕事の効率を確実にあげてくれます。僕は学生の頃、筆記具に全く興味がなかったのですが、本田直之さんの本を読んでその大切さに気がつきました。今では、そのアウトプットによって筆記具を変えるようにしています。このぺんてるの…

【便利な文房具】ミドリの『スライドルーラー』は厚みが測れる文房具です!

僕が今一番気になっている文房具は、ミドリの『SLIDE RULER』です。正式商品名は、「CL 厚みを測れる定規」簡単に言えはノギスなんですが、持っている人少ないですよね。これはなんと厚みが測れてしまうんです。すごいでしょ? 厚みが測りたい!もっと細かく…

【ISOT2017】デスクの引き出しに取り付ける新しい収納の形『デスクポケット』

実はISOTでは、キングジムのブースはすごい人だったし、知り合いの営業マンの方が親切に色々な商品を説明してくれたものですがら、僕はこの『デスクポケット』を見逃してしまったのです。ちゃんと写真を撮ってくれば良かったなぁと思います。でも、サポータ…

【ISOT2017】ぷんぷく堂『1日100字したたメモ』Instagram投稿に最適です!

日本文具大賞2017のデザイン部門グランプリをぷんぷく堂さんの『あなたの小道具箱』が受賞いたしました。本当におめでとうございます。昨年に引き続き小さな文具メーカーが受賞するという快挙に立ち会うことが出来て光栄です。それを記念して、ぷんぷく堂さ…

【ISOT2017】菅未里さん監修の『カレンダー手帳』で、楽しく仕事しましょ!

「あなたは文房具を見に行ったのか、女性を見に行ったのか、どっちなの?」と、ペンズアレイタケウチさんのGMに指摘されてしまいましたが、基本的な軸足は文房具です。文房具は、僕の生き方を変えてくれた大事なアイテムですからね。女性には振り回されたり…

【ガラスの金魚】暑い夏には『ガラス細工』が涼しげで良いよね!

書きたいことが多すぎて週末は1日2投稿を検討している文房具ライターのフミヒロです。でも、そんなことをしたらタダでさえ鬱陶(うっとう)しい暑い夏が、さらに暑苦しくなるわと苦情が来そうなので、周囲と相談して決めます。「フミヒロさんのフェイスブッ…

【ISOT2017】一人文具メーカー:阿部ダイキの『フセンタチノイルトコロ』が面白い

ISOT国際文具店2017のレポートを継続してお送りします。一人文具メーカー:阿部ダイキ君が相変わらず面白いです。大手の文房具メーカーと対等に戦うためにはゲリラ戦しかないのですが、そこは勇気と知恵で乗り切ろうということで、彼のわずかな知恵をフルに…

【ISOT2017】kamiterior(カミテリア)チーフデザイナーにお話をお聞きしました!

ペーパリー株式会社:カミテリアさんのブースはじっくりと時間をかけて見てまいりました。僕たちのデスクに立体感と潤いをもたらしてくれたこの会社、とってもユニークなんですよね。上の画像の鳥たちのたたずまいも、あまりにリアルです。僕はサンタシリー…

【ISOT2017】世界進出を企てる『スガイワールド』の文房具に注目しよう!

注目のスガイワールド「モンスタークリップ」 ISOTに行ってまいりました。本当に面白かったです。文房具を見に行ったというよりも、その業界の人たちに会いに行ったという色合いが強かったですね(笑)でも、一年に一度くらいはこういうイベントがあっても良…

【満員御礼】第74回文房具朝食会@名古屋『マスキングテープの使い方を真剣に考える!』

第74回文房具朝食会@名古屋開催します! 第74回文房具朝食会@名古屋は、ノートが作れる素敵なお店 「NO DETAIL IS SMALL」さんで開催させていただきます(^ ^) 店長がとてもフレンドリーで、雰囲気あるナイスなお店です。 珈琲もとっても美味しいです。お楽…

第26回日本文具大賞のデザイン部門グランプリはぷんぷく堂『あなたの小道具箱』

第26回日本文具大賞のデザイン部門グランプリをぷんぷく堂さんの『あなたの小道具箱』が、みごと受賞しました。本当におめでとうございます。まさかのひとり文具メーカーの2連覇でしたので、我々文房具ファンの感動も大きなものがありました。僕もささやか…

経理に異動になって理解した「電卓」の大切さ!

「昭和じゃあるまいし、社会人って電卓いらないでしょ!」僕もそう思ってました。ところが、実際の職場ではパソコンほどではないにしろ、今だに大活躍している文具なのです。面白いですよね。今日は「電卓」にスポットを当てます。 早速ですが、お勧め電卓の…

「ハシビロコウを救え!」コジマトペのトレードマークボールペン完全復活です。

行きつけの喫茶店:コジマトペに行ったところ、目の前に『PlasticArtsのジオラボールペン』がさりげなくカップに刺して置いてありました。「罠かも?」と思いながらも手にとって詳細確認をしてしまいました(笑)こういう筆記具気になりますよね。なんといっ…

【夏休み前の必読記事】読書感想文を1時間で終わらせる方法を教えます!〜読書感想文の事前準備しましょう〜

この記事は夏休みを目前に控えたお子さんをお持ちのお父さん・お母さんに向けて発信しております。昨年書いて人気記事になった僕のブログ記事をリライトしたものです。僕は夏休み=読書感想文=辛くて苦しい、という構図に長く苦しんできました。読書感想文…

【便利な定規です】ライオン事務器『ピックアップ定規』で快適文房具生活をおくろう!

もうすぐ新入社員が僕の職場にも入ってくる予定です。そのために会社は新しい文房具を購入するのかと思えば、最近はそうでもないのですね。ちょっとびっくりしました。共有の備品で十分で、個人のものは準備しないんだそうです。そんな時代なんですね。僕の…

【最新文房具情報】『ソフトリングノート ビジネス』はビジネスマンの相棒です!

昨日は熱狂的に『ソフトリングノート』を支持してしまいましたが、気になるところがあります。それは色合いがパステルで、ビジネスシーンには向いていないということなのです。でも、その弱点を克服するシリーズが既に発売されていたのです。それは、『ソフ…

【たっぷり書ける80枚】コクヨ『ソフトリングノート カラフル80』が使い易い!

本当によく考えた文房具だなと、僕たち文房具マニアを唸らせる存在なのが、コクヨの定番商品『ソフトリングノート カラフル80』であります。あまりに使い易いので、再び購入してしまいました。生き残る文房具は違いますね。こんなに好きな「ソフトリングノー…

【超便利なバックインバック】仕切り板がスライドします!『ドキュメントホルダーCOLORS』

とっても便利なバックインバックを偶然見つけちゃいましたので、今日はその紹介をします。それは、『Stairs ドキュメントフォルダー COLORS 』です。大量の書類も一気に引き出して確認出来る優れものなんですよ。これは、なんとも丈夫そうな素材に包まれてい…