読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

付箋

【恋に全力投球しよう!】短歌にのせて想いを伝える『歌かるた箋』

コクヨ工業滋賀が展開する「びわこ文具」が、ほっこりする素敵な文房具をどんどん世に送り出しています。第注目のブランドですので、みなさんも気にしていてくださいね。ほっこりと可愛くて、なんとも言えない空気を楽しんでくださいね。今日紹介するのは『…

【進化する付箋紙】そうきたか!『チンアナゴとニシキアナゴのふせんし』

こちらは愛知県の名古屋港水族館でお土産として売られている『チンアナゴとニシキアナゴのふせんし』です。なかなか面白い付箋紙ですよね。まさにこのアナゴたちの生態を、上手く連想させる文房具だとして褒めてあげたいです。(参考にチンアナゴの画像を掲…

【究極の郷愁付箋】春光園の『マッチ箱付箋』が意味なく懐かしい!

最近、マッチ箱を見ないですよね。 昔はあれほどまでに巷(ちまた)に溢れていたものが、いつの間にか姿を消しているって不思議ですね。最近の子供は、マッチで火をつけた経験すらないんでしょうね。驚くべきことだと思いますし、時間の流れを改めて感じます…

【面白付箋を紹介します】どこから見ても「焼き海苔」なのに付箋紙です!

僕は正統派の文房具好きであるけれど、ちょっとだけ「イロモノ」も気になります。その理由は至って簡単で、明白であります。それは、作った人の心が透けてみえるからなのです。「これ、売れるかな?」という気持ちが伝わってくるのです。 年明けから集中して…

【こんな付箋要るの?】『豆腐一丁 もめん』いただいたコメントが面白かった!

気になるような、気にならないような、不思議な面白付箋『豆腐一丁 もめん』 先日、ブログにこの付箋のことを書きましたところ、予想以上の反響をいただきました。ありがとうございます!今回は、読者の方々にいただいたコメントを中心にこの文房具を掘り下…

【こんな付箋必要なの?】『豆腐一丁 もめん』は、究極の面白付箋です!

大きな文房具売り場には売っている定番商品になっているので、知っている人は知っている商品になったと思っているが見るたびの妙に引っかかる付箋『豆腐一丁 もめん』を紹介したいです。実際に会社とかで使っている人は少ないと思いますけどね。 これをデス…

【2個買うと付箋が貰えます】11月11日は『ポッキーの日』盛り上がってるそうです!

今朝、コンビニで珈琲を買って帰ろうとしたら、ふと目に留まったのが『ポッキー』でした。なんと、2個買うと1個おまけの付箋がもらえてしまうのとこと。僕は急いで6個買って3個の付箋をいただきました。うれしかったです。 みなさん、知ってましたか? 1…

【メタルな付箋】『ブックダーツ』は、味わい深いおしゃれな文房具です!

『ブックダーツ』はオシャレなメタル付箋です。 僕は読書するときに付箋(ふせん)がないと落ち着かないタイプです。だって気になるところや、覚えておきたいところが出てきたときに、付箋で印をつけておかないと、後で探してもわからなくなってしまうことが…

【ナイスな付せん】「書く」ことを愉しむ付せんです!〜MD用紙は紙質抜群だよ〜

「文房具朝食会@名古屋」という文房具好きが集まるコミュニティを主催していますフミヒロと申します。並行して「文房具ブログ:本と文房具とスグレモノ」を書いております。毎日文房具情報を発信しておりますので、今後もよろしくお願いいたします。 今日、…

【まず、組み合わせから考えよう!】ポスト・イット『フラッグペン』は思考の基本です。

定番商品で愛用している方も見えると思うので、改めて紹介するまでもないよ!と言われてしまいそうですが、僕はこの文房具に時々助けてもらうので、今日はポストイットの『フラッグ・ペン』を紹介します。使いこなしている人見えますか? このペンのすごいと…

【文房具:付箋編】ユニーク文具で仕事スマート〜達人おすすめのアイテム5選〜

昨日の(2016年9月3日)の日本経済新聞「NIKKEIプラス1」は文房具特集でした。タイトルは『ユニーク文具で仕事スマート』いいですよね〜。文房具は仕事を効率的に片付けてくれる手助けをしてくれますからね。 この文房具をセレクトしたメンバーは、ざっとこ…

【便利付箋】常識を超えた長さで勝負!『マルチに使えるふせん ロング』

今年の話題文房具の一つがエイチエスの『マルチに使えるふせん ロング』だ! このふせんは普通のふせんよりも長いことが特徴だ。確かに長いのでノートの続きを補完したり、パソコンのモニターの下に貼ってつらつら書いたりするのに便利だ。どうして今まで世…

「カンミ堂」のロゴが新しくなって「Kanmido」

今日のブログは、第27回「国際」文具・紙製品展:ISOTに行ってきたレポートをお送りいたします。会場に行って一番驚いたのは、僕たち文房具好きのアイドル:カンミ堂の萩主任が寿退社でいなくなってしまったことだ(笑) ちょうど文房具の専門家の美崎栄一…

【簡単で便利!】オリジナル付箋でモチベーションを上げよう!

見た瞬間に誰からのメッセージなのか分かるというのは、素晴らしいことだと思う。最近の付箋(ふせん)は、ブックマークや補足資料を書き足すという役割の他にメッセージを伝えるという手紙のような使われ方をされる方も多いみたいだ。 そういう僕自身も「電…

【課長さんの必需品】『ポップアップディスペンサー』で的確な指示を出そう!

スリーエムのポストイットは特殊粘着剤がついている付箋で、繰り返し貼ったりはがしたり出来る超ロングセラー文房具です。皆さんの中にも愛用されている方が多いと思います。僕もデスクに常備して毎日楽しく使っています。 そんなポストイットシリーズの中で…

第57回文房具朝食会@名古屋開催レポート「付箋の可能性を探る」⑤ 〜ハンコは面白い〜

見るからに面白い男:スガヲさん!おもむろに取り出したのは「クラフトパンチ」。僕も持っていますが一体何に使うのかというと、「付箋(ふせん)」にマーキングするのです。簡単に出来て、素敵なんで是非真似してくださいね。 やり方は超簡単です。自分が持…

第57回文房具朝食会@名古屋開催レポート「付箋の可能性を探る」⑥

第57回文房具朝食会@名古屋「付箋の可能性を探る」のレポートを、そろそろ最終章にしたいと思います。第58回も開催してしまったので、このレポをあまりに長引かせてもいけないと思いますので、ご容赦願いますね。引き続き頑張りますから! それにしても「付…

第57回文房具朝食会@名古屋開催レポート「付箋の可能性を探る」④

文房具朝食会@名古屋の開催レポートを継続配信いたします。 次のバッターは春日さん!彼の得意技は「100円均一文房具」です。僕はほとんど100円均一の店にはいかないのですが、春日さんのすごいプレゼンを聞いているうちに「100円均一も侮れないなぁ〜」と…

第57回文房具朝食会@名古屋開催レポート「付箋の可能性を探る」③

文房具朝食会@名古屋のアイドル的存在:大澤さん、今回も楽しい「付箋」をたくさん持ってきてくれました。基本、彼は「笑い」を第一優先として考えているところがあり、僕たちを大いに笑わせてくれる楽しい存在です。感謝していますよ! 冒頭の写真は、『豆…

第57回文房具朝食会@名古屋開催レポート「付箋の可能性を探る」②

第57回文房具朝食会@名古屋の開催レポートを引き続きお送りいたします。 由紀子ちゃんの「付箋」は、一体何なんだろうかとじっくりみてみると、何とカラー印刷!自分のパソコンの画面を印刷して持ってきてくれました。パソコンに「付箋」という機能が付いて…

第57回文房具朝食会@名古屋開催レポート「付箋の可能性を探る」①

メンバーさんの熱いリクエストにお応えして、今回の文房具朝食会@名古屋のテーマは「付箋の可能性を探る」でした。12人の文房具好きが集まって「付箋」について情報交換をして、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。感謝です。 色々な事情があって…

今週末も文房具朝食会@名古屋を開催します!〜付箋の可能性をさらに探ります〜

Instagram 第58回 文房具朝食会@名古屋「ふせんの可能性をさらに探ろう!」 今週も開催させていただきます。 この機会にぜひ文房具朝食会@名古屋を経験してくださいね。 初参加大歓迎です(^^) 「休日の朝の時間を有効活用したい!」 「文房具が好き!…

【さすが、カンミ堂】スタイル抜群!『スッと立つふせん』~場所をとらずに目立つところ良いよね~

僕は「カンミ堂」大好きです。とてもエキサイティングな付箋(ふせん)で、僕たちを楽しませてくれるからです。ココフセンは未だに使い続けている超ロングラン商品です。もしかしたら、一生のお付き合いになっちゃうかも知れませんね。 その上、働いている人…

読書は付箋の「色分けルール」で9割OK!~もう一度、拾い読みで十分理解出来ます~

読書するときに「付箋(ふせん)」使っていますか?僕はヘビーに使ってます。付箋が無い時には読書をしたくないと思うくらいの愛し方です。でも、こういう人多いと思います。付箋がないと読み返しが出来ないですからね。 気になるページや大事なページにピ…

【アナログ人間集まれ!】「時計式スタンプ」で時間管理しよう~毎日、手帳に押すだけでOK~

新しいスタンプを買いました。「時計の文字盤」のかたちをしたスタンプです。僕はこれをノートに押して、一日の時間管理をしちゃおうと計画しているのです。うまく行くかどうかは別にして、色々トライしてみたいと思うのです。 奥には土橋正さんの「時計式付…

【潜入!仕事文具】カンミ堂『ココフセン CARD』~文房具朝食会@名古屋で話題になった「文房具」⑦〜

すっかり付箋の世界に定着した、カンミ堂の「ココフセン」の登場です! この付箋の登場で、紙の付箋とフィルム付箋の両方を使うようになりました。僕の場合、自宅のデスクでは「紙」外出先では「フィルム」というように自然と使い分けるようになりました。フ…

【貴方の24時間を俯瞰する】「時計式ToDo管理付箋」~計画的な一日を過ごすためのアイテムは、これだ!~

充実した毎日を過ごしたいと思っている人、多いですよね? もちろん、僕もその一人です。残念なことにそうやって過ごせた日は少ないですけどね。ちょっぴり怠け者の僕に「充実した日」がやってくるとは思えませんが、限りなく近い世界は簡単に手に入りますよ…

【使いやすさNo1】カンミ堂の『cocofusen』~付せんはいつもここにいます~

付せんは読書の命綱なのです。 なぜかといえば、本を読んでいて「ここ、いいな!」という部分に付せんを打っておかないと、二度とそこに到達できないことがあるのです。僕も数回経験したことがありますが、「もしかして書いてなかったのか?」と自虐的になる…

【魔法の付せん!】ウィンテック『magnetic NOTE 』~紙の上でスライド可能のニュータイプ登場です~

魔法の付せん『magnetic NOTE 』来ました~♪ 静電気でくっつくから新しい使い方が出来る付せんです。 ウィンテックが出している『magnetic NOTE 』という付せん知ってますか?僕はよく知らないまま店頭でサンプルを試してみたのですが・・・すごく感動しまし…

【変わりダネ付せん】今日感心した文房具は、これだ!~今、スタバのおまけ付せんが面白い~

文房具仲間が教えてくれた「スタバのおまけ付せん」 なんでも新メニューを注文するともらえるらしい付せん スタバ、行きますか?僕は最近行ってないんですよね~。でも、この話を聞いたら行きたくなりました。だって、新メニューを注文するだけで「おまけの…

【最も頼りになる文房具】「読書」「手帳」「テキスト」で大活躍!~5つの付せんと読み返し読書法~

僕の大好きな付せんを5つ紹介します! 「読書」「手帳」「テキスト」で大活躍させましょう。 みなさん、付箋好きですよね?僕も勿論大好きです。一番好きなところは、本を読んでいて「ああ、この人どういう人だっけ?」という時に付箋が打ってあるとすぐに…

【インチキ速読法】準備するのは「付せん」「ノート」「筆記具」この3つだけ~30分でビジネス書を一冊読めます~

どうやったら大量の本を短時間で読めるのか? 最近、息子からメールが来て「面白い本を読んだ!」とか「こんな本を知っているか?」というやり取りをしています。いつの間にか、こんな素敵な会話が出来るような年齢に息子が育ったことに驚いておりますし、嬉…

【女子力アップ】素敵な付箋で男子を悩殺してしまえ!~いけてる女は手帳が綺麗~

フィルム付せん/付箋【ふきだし柄】 11377-006 今日、素敵な付箋を手帳で使いこなす女子がいた。なかなかの繊細さであった。もちろん、手帳は「人格そのもの」であるので僕の見立ては間違いないと思う。こういう人と結婚すると幸せになれるはずだが、世の中…

どうして君はこのすごい文房具に興奮しないのか? 『ふせんが作れるのり:ペタッとマーカー』

どんな紙でもふせんに早変わりさせられるのりです。 人間、冷めたら終わりなんだ! 最近、妙に冷めた奴が多い。どんな面白い話を聞いても「意味がわかりません」とか「そういうの要りません」とか言う奴のことだ。僕はそういう生き方と正反対の道を歩いてい…

ふせんの代わりに『ブックダーツ』はいかが?

『ブックダーツ』は何度でも使える素敵な文房具です。 しおりや付箋もいいけどね~『ブックダーツ』はオシャレです。 僕は読書するときに付箋(ふせん)がないと落ち着かないタイプです。だって気になるところや、覚えておきたいところが出てきたときに、付…

『ココフセンカード』財布に入れる便利な付箋です!

『ココフセンカード』を紹介します。 『ココフセンカード』便利なんですよ~ 『ココフセンカード』は、薄さわずか1.5mmのケースのなかに最大210枚ものふせんを内蔵して携帯できる、クレジットカードサイズのスリムなふせんです。ふせんケースを本やノートに…

【新発売文房具】ヤマト株式会社 書いて・ちぎって・貼る付箋『CHIGIRU(チギル)』

書いて・ちぎって・貼る付箋『CHIGIRU(チギル)』 新しいタイプの付箋が、また出ました! 今日、ペンズアレイタケウチさんに会社帰りに遊びにいったら面白い文房具に出会った。ヤマト株式会社が世に出した、書いて・ちぎって・貼るふせん『CHIGIRU(チギル…

【付箋】「どうぶつおすわりふせん」も存在感では負けませんよ!

ビジョンクエスト「どうぶつおすわりふせん」 週末は「ふせん」特集です。 昨日の「ポケットふせん」が一部の文房具好きの方に非常に好評でした。そうきたなら、紹介せずにはいられないのが「どうぶつおすわりふせん」です!ビジョンクエスト社のスタッフブ…

【注目】手帳好きの心をくすぐる『ポケット付箋』は進化している!

ビジョンクエスト:『ポケット付箋』 手帳好きの心を揺さぶった素敵文房具 数年前に初期型の『ポケット付箋』が発売されたときに、多くの手帳マニアが驚愕した!モレスキンなどの最終ページについているポケットの使いにくさを簡単に解消してくれる恐ろしい…

カンミ堂「PENtONE(ペントネ)」ネーミングの由来

カンミ堂「PENtONE(ペントネ)」ネーミングの由来 ISOTでカンミ堂のペン型フィルム付箋「PENtONE(ペントネ)」の使い方を教えて貰い、本当に感動しました。その感動の内容は、ぜひ下のブログを参照していただきたいです。知ると知らないは大違いということ…

カンミ堂の『PENtONE(ペントネ)』かなりやばいです!

カンミ堂の『PENtONE(ペントネ)』かなりやばいです! カンミ堂の『PENtONE(ペントネ)』、かなりやばいフィルム付箋です!文房具朝食会@名古屋のメンバー:春日さんが前々回にプレゼンしてくれたんですが、イマイチ使いにくい・・・と、自分の中で勝手に評価…

3M「Post-it 強粘着モバイルメモ」~ノートタイプも良いですよ~

3M・強粘着モバイルメモ・方眼入り SSM?L02 昨日紹介しました3Mの強粘着モバイルメモ「手帳タイプ(125mm×74mm)」。僕はこちらを押しましたが、他に「ノートタイプ(145mm×100mm)」もありますので、こちらも紹介しておきます。使う人の好み…

僕の大好きな付箋:ベスト5

僕の大好きな付箋:ベスト5 みなさん、付箋好きですよね?僕も勿論大好きです。一番好きなところは、本を読んでいて「ああ、この人どういう人だっけ?」という時に付箋が打ってあるとすぐに探せるんです。ずばりそこでなくてもおよそこの辺りと見当がつくん…

上司に貰った「フィルム付箋」

上司に貰った「フィルム付箋」 今日は会社で上司と仕事の話をしていたら思い出したように「そういえば、この間展示会を見に行ったときに貰った付箋をあげよう!文房具好きなんだろ?」という調子でフィルム付箋を貰った。とってもラッキーだ! 僕はその展示…

くりかえし漢字計算ドリル型付箋

文房具友達の深雪さんからいただいた「くりかえし漢字計算ドリル型付箋」なかなかパンチが効いてます!(*^^*)中身は、Post-itブランド品の付箋紙です。漢字ドリル、計算ドリルは辛い思い出ばかり・・・小学生の頃、嫌々やっていたなぁ〜今だに「真面目にやれ…