読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

シャープペンシル

【驚異の効率化】リニューアルした『プレスマン』でブレストしましょ!

プラチナの『プレスマン』は、何十本買ったのか覚えていないくらいの、お気に入りのシャープペンシルです。少なくとも20本以上は確実に買っているので、その好きさ加減はご理解いただけると思います。軽快に書けるところを、抜群に愛しています。リニューア…

【解答します!】どうして小学生はシャープペンシル禁止なのか?

このブログで「どうして小学生はシャープペンシル禁止なのか?」という記事を書きました。僕なりに結論を出して完結させてのですが、その解答に満足できない文房具好きの読者の方々から、たくさんご意見いただきましたので紹介しますね。面白いですよ。 id:k…

【文房具の謎に迫る!】どうして小学生はシャープペンシル禁止なのか?

その昔、僕は中学生になって初めてシャープペンシルを持って感動しました。 鉛筆削りを使う必要がないし、使っていても芯の太さが変わらない。さらには精悍なメカニカルなデザイン。本当に凄かったです。どうして小学生に禁止されていたのか、全く理解出来ま…

【新発売!】こだわりの「折れないシャープペンシル」デルガード Type-Lx 0.3mm

まだ店頭に並んでいなかったんですが、ペンズアレイタケウチさんの店先でバイトの子がせっせと陳列準備をしていたので声をかけてみたところ、ゼブラの大ヒット商品:折れないシャープペンシルのデルガードのType-Lx 0.3mm が入荷したとのことでした。 僕はよ…

【公開します】自分で自分のペンケースを診断しました 〜気がつくと「シャープペンシル」だらけのペンケース!〜

人のペンケースばかり診断しているので、久々に「自分のペンケース」を紹介します。ふだん使いのペンケースです。実は3つ持ち歩いているペンケースのうちの一つなんですがね。別に特別ではないですが、自分なりに診断してみます。 手前から紹介しますと、 …

【新発見!】リニューアルした「プレスマン」は都会的に洗練されていた!

「プレスマン」の新色を買ってきました!僕は「青」と「白」のボデーを1本づつ買いました。基本的に見た目は同じように見えますが、何か違うなぁ〜。なにか僕が知っている「プレスマン」と違うんですよね。別に悪いわけじゃないんですがね。 どうにもスッキ…

【新発見!】三菱鉛筆:クルトガの「ローレットグリップ」は予想外に書きやすかった。

三菱鉛筆:クルトガの「ローレットグリップ」を買いました。 クルトガは書くたびに芯の部分を回転させる「クルトガエンジン」と呼ばれる機能が付いていて、会社で気分を変えたい時に使っていました。僕の愛用はホワイトボデータイプでしたが、先日気前よくあ…

【残り芯わずか1mm】確かに、すごい!プラチナのシャープペンシル『ゼロシン』

普段は文房具に全く興味のない文房具撮影用専属モデルの次女も、「これ、すごい!」と驚きの声を発しております。こんなに驚くことは滅多にないので、よほどツボにはまったのでしょう。そのくらい凄いシャープペンシルなのです。 何が凄いかというと、残りの…

【大人のシャープペン】軽快に、クールに、ビジネスシーンを演出する文房具5選 

大人のシャープペンを考える。 最近、めっきりシャープペンを使わなくなった。寂しい限りなので、意図的に「鉛筆」と「シャープペン」はデスクの見えるところに配置して使う機会を増やそうと努力している。暖かい色合いは大切にしたい文化の一つだからだ。 …

【イタリアのお土産】モレスキンのシャープペンシルは超カッコ良かった!

僕の務めている会社の役員が仕事でイタリアに行くことになった。本当にうらやましい。イタリアは芸術の街で、積み重ねた歴史の文化の香りがするはずである。さらには、イタリア料理は何を食べても美味しいはずである。重ねてうらやましい。 もちろん、僕は行…

【本当にノックなし?】芯1本分書き続けられるシャープペンシル~メカニカルな雰囲気に酔う筆記具~

ここ1週間くらい、このシャープペンシルを使っている。かなり重たくてメカニカルな感じで、カッコいい!男臭いシャープペンシルである。「ノック不要」ということで、一時期話題を独占したが、市場を独占というところまでは行かなかった。 パイロット『オー…

【第三回あいち文房具屋大賞】「筆記具部門」のトップは、やはりあのシャープペンシルだった!

名古屋文具事務用品協同組合が「文具のプロがお客様に自信を持って推薦したい文具」を選定しようと、今年も文具大賞プロジェクトが挙行されました。今回で三回目となりますこの企画、長く続けて欲しいと思います 今回の筆記具部門第一位は、ゼブラの「デルガ…

【なぜか?不思議だ!】文房具の究極の疑問を考えよう~小学生はどうしてシャープペンシル禁止なのか?~

僕は中学生になって初めてシャープペンシルを持って感動した! そもそも鉛筆削りを使う必要がないし、使っていても芯の太さが変わらない。さらには精悍なメカニカルなデザイン。どうして小学生に禁止されていたのか全く理解出来なかった。そして、すっかりシ…

【最後まで生き残るペン】プラチナの『プレスマン』が最有力候補!~ワイルド&タフに書けるペンです~

生き残るシャープペンシル「PRESSMAN(プレスマン)」 文房具の未来を考えていると、今使っているものが生き残るのかどうかが気になってきます。「この文房具、10年後も生き残っているだろうか?どんな形になっているのだろうか?」そんなことが気になりま…

【リニューアル!】三菱鉛筆のヒット商品『クルトガ』~トガった芯を守るスライド機能付き~

三菱鉛筆の『クルトガ』めちゃめちゃ売れましたよね。我が家の子供たちも3本つづペンケースに入ってます。学生世代に大好評だったんですよね。実は僕も最近使い始めましたが、「クルトガエンジン」最高に良いです。 この「クルトガエンジン」とはペン先に内…

【本日発売!お買い得】MONO graph 「ネオンカラー」~刺激的な色で脳を活性化するシャープペン~

MONO graph(モノグラフ)の、シャープペンシルを使ってみましたか? 驚くほど使いやすいのに、とても安価で売っている素敵な文房具です。僕はこんな出会いに感動します。安くて、使いやすくて、なおかつデザインもスタイリッシュ、こんな文房具が日本の文化…

【折れないシャーペン】デルガードに0.3mmと0.7mm登場!~筆圧の高い人にストレスフリー文房具です~

ZEBRA「デルガード」0.3mmと0.7mmが来ました! 品切れ続出のデルガード!売れましたよね~ 2015年を代表する文房具になりましたZEBRA「デルガード」。売れましたよね!本当に良かったと思います。当のZEBRAさんもここまで売れるとは予想していなかったで…

【驚嘆の声、続々!】「マジか!」「これ、すごい!」~日常を波乱に満ちた世界に変えるのはクルトガだ~

三菱鉛筆 シャープペン クルトガ パイプスライド 0.5mm ブルー 今日、久しぶりに「クルトガ」をつかったら、思わず「マジか!」と声が出てしまった。素晴らしい書き味だ。こんな商品を安価に提供してもらって、本当に幸せだ。ささやかなことだが感動してしま…

【伝説の速記ペン】37年ぶりの機能向上『プレスマン』~超ロングセラー:プラチナのシャープペンシル~

僕も愛用しています!『プラチナのプレスマン』 文房具が好きになり始めてすぐにアンテナに引っかかってきたのが、このプラチナの超ロングセラーシャープペンシル『プレスマン』です。0.9mmの太目の芯を搭載するワイルドでタフなペンで、複数本買い込んで…

不思議なほど芯が折れない新しいシャープペンシル『ORENZ(オレンズ)』~ラバーグリップ~

ぺんてる シャープペンシル オレンズ ラバーグリップ付き 0.3mm 芯を出さないシャープペンシル『ORENZ(オレンズ)』 昨年、ぺんてる株式会社から登場した芯を出さずに書くシャープペンシル『ORENZ(オレンズ)』この衝撃は記憶に新しいですよね~。今までに…

【ビックリ文房具】三菱鉛筆:サイドノックシャープを貰いました!

三菱鉛筆:サイドノックシャープ0.5mm(透明・赤) 文房具仲間からシャープペンシルをいただきました! 文房具友達の春日さんからシャープペンシルをいただきました。なんでも家に在庫がたくさんあったそうです。確か一般人なのに、家に何本もシャープペン…

ゼブラの「デルガード」の魅力

ゼブラ シャープペン 「デルガード 」 デルガードは売れてます!いいです! ゼブラのシャープペンシル:デルガード!売れに売れています。このままバリエーションを増やしてオシャレ度をアップさせていけば、シャープペンシル界の巨人:クルトガを凌駕する日…

生き残る「PRESSMAN(プレスマン)」

生き残る「PRESSMAN(プレスマン)」 文房具の未来を考えていると、今使っているものが生き残るのかどうかが気になってきます。「この文房具、10年後も生き残っているだろうか?どんな形になっているのだろうか?」そんなことが気になります。 シャープペ…

クルトガに0.7mmがでていた!

クルトガに0.7mm!知ってましたか? シャープペン「クルトガ」0.7mm【ブルー】 M7-4501P.33 クルトガに0.7mmが出ていたのを知ってました?僕は知りませんでした(*^^*)デルガードに気を取られて、気づかなかったのか?とにかく見過ごしました。とても残念なこ…