読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『本と文房具とスグレモノ』

文房具ライター:フミヒロです。身近で安価で即効性のある成長アイテムが文房具です。毎日、情報を発信します♪

【恋に全力投球しよう!】短歌にのせて想いを伝える『歌かるた箋』

f:id:fumihiro1192:20170522200624j:plain

コクヨ工業滋賀が展開する「びわこ文具」が、ほっこりする素敵な文房具をどんどん世に送り出しています。第注目のブランドですので、みなさんも気にしていてくださいね。ほっこりと可愛くて、なんとも言えない空気を楽しんでくださいね。

今日紹介するのは『歌かるた箋』です。

これは文房具朝食会@名古屋メンバーの松ちゃんにもらったのです。正直に言って、こんなお洒落なものを僕にプレゼントしてくれる彼のセンスに驚きました。そして「これを僕にどう使えっていうことなんだろう?」と、ちょっと途方にくれました。

五七五七七の 歌にのせて あなたの想いを 伝えましょう


なんとまあ、昔よく遊んだ「百人一首」とそっくりなメッセージカードです。

そもそも、短歌にのせて想いなんか伝えていいものなんでしょうかね?考えただけで背筋が寒くなります。身内ならまだしも、女性に贈ったりしたら、その場で破り捨てられてハイキックを浴びせられるでしょう。「アホか!」という罵声とともに……

まあ、そういう妄想はこのくらいにして、使い方を考えてみたいと思います。

f:id:fumihiro1192:20170522200626j:plain

平安のプレイボーイ:在原業平の歌をパクってみよう!

学生の時に習った和歌で一番インパクトが強かったのは「在原業平(ありわらのなりひら)です。僕は、平安のプレイボーイと呼ばれていた彼の歌が好きでした。こういう歌をパクって書いて贈れば、まずは間違いないと思いますので紹介しておきます。

ちはやぶる 神代もきかず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは

世の中にたえて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし

忘れては 夢かとぞ思ふ 思ひきや 雪踏みわけて 君を見むとは

どうでしょう?この3つくらいで十分なのではないでしょうか?まずはこれを書いて好きな女子に贈ってみましょう。結果は責任を持てないので、ご了解願います。もちろん、言い出した僕もちゃんとやりますよ!その結果は当ブログで報告します。

f:id:fumihiro1192:20170522200631j:plain

危険極まりないですが自作の歌で勝負!

これが出来る人を尊敬します!自作の歌で勝負です。

まあ、五七五七七にこだわらなくても良いんじゃないでしょうか?

なんと、このパッケージの中には16枚入っています。殿7枚、姫7枚、坊主1枚、無人1枚です。どういう設定のときに坊主を使うのか皆目見当がつきませんね(笑)でも、こういう文房具で笑が取れたらハッピーでしょうね!頑張ってくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

f:id:fumihiro1192:20170522200633j:plain

合わせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

岐阜の『アラスカ文具店』で、僕が買ってきた文房具5選を紹介します!

f:id:fumihiro1192:20170521195939j:plain

岐阜にいったら必ず立ち寄りたい文房具店が『アラスカ文具店』です。この店と僕は、僕が文房具ブログを始めた頃からの付き合いになります。昔から、すごい人気店でいつ行っても人がいっぱいです。今日も撮影したかったのですが、人が多すぎて出来ずに帰ってきました。お店の雰囲気をお伝えできないのが残念です。

今日は僕が買ってきた文房具5選を紹介します。ちょっとわかりやすくするために順位をつけて紹介していきますね。順位をつけますが、優劣を言っているわけではないので、よろしくご理解をお願いいたします。

ここのお店には良いものがたくさんありますので、ぜひお立ち寄りください。今日も偶然初めてみえたと思われる高校生くらいの集団と一緒になったのですが、あまりの嬉しさに悲鳴をあげていました。「こんな文房具見た事ない!」とのことです。

では、順番に紹介して行きましょう。

alaskabunguten.com

第5位「バインダークリップ No,104 10個入り」¥130+税

f:id:fumihiro1192:20170521200639j:plain

いかがですか?この大きさのバインダークリップ、可愛くて良いでしょ?僕はこれを愛用しています。大きなタイプのクリップは嵩張るし、妙に目にはいるので良くないんですよね。これを持っていると重宝します。別になくてもいいんですけどね(笑)

f:id:fumihiro1192:20170521200700j:plain

第4位、「15cm フレキシブル ルーラー」¥281+税

f:id:fumihiro1192:20170521201529j:plain

この15cm定規の取り柄は、柔らかいことです。普通のプラスチック製の定規は線を引いたり距離を測ったりできますが、割れたりカーブを測れなくて不便でしたよね。強引に曲げて曲面を測定した経験がある人もいるはずです。その煩わしさを解消したのが、この定規です。さすが、文房具は進化しています!

f:id:fumihiro1192:20170521201532j:plain

第3位、「ピーフック 紙製」¥378+税

f:id:fumihiro1192:20170521202112j:plain

これは文字通りアルファベットの「P」の形をしているので、ピーフックと言います。下の画像にように、本に挿しておけば「インディックス」と「取り出しつまみ」が同時に出来ます。なかなかのアイデア商品です。しかも紙製ですから、手に優しいです。

f:id:fumihiro1192:20170521202119j:plain

第2位、ライフ社の「A6方眼ノート」 ¥194+税

f:id:fumihiro1192:20170521202808j:plain

ライフ社の方眼ノート、良いですよね。安定した紙質と淡いクリーム色の紙の色。とっても目に優しいですよね。さらには控えめなピンクの方眼線がちょっと刺激的で、書く意欲を刺激してくれます。こういうノートを持ってアイデア出ししてみて欲しいです。

f:id:fumihiro1192:20170521202824j:plain

第1位、「ポインターペン」¥540+税

f:id:fumihiro1192:20170521203225j:plain

このオレンジ色のキャップをねじってはずすと、ボールペンになってます。全長12cm程度のものなのですが、頭部分をぐいと引っ張ってやると60cmくらいに伸びます。最近は発光するポインタが主流ですが、こういうの持っていると便利ですよね。

f:id:fumihiro1192:20170521203231j:plain

以上が僕の気に入って購入した文房具5選です。

いかがでしたでしょうか?つまんないものばかり買っている?いえいえ、そんな事はありません。こういうウィットの効いた文房具は僕たちの生活を豊かにしてくれます。僕が選んでいない文房具も、もちろん輝いています。そういう部分を確認する上でも、是非一度アラスカ文具さんに足を御運びください。よろしくお願いいたします。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

f:id:fumihiro1192:20170521200003j:plain

f:id:fumihiro1192:20170521200008j:plain

合わせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

【計画倒れの人向け文房具】3日坊主で終わらせない『プロジェクトマネージャー』

f:id:fumihiro1192:20170520094643j:plain

僕はトム・ピーターズが好きなので、仕事で一番大事なことはプレゼンだと信じてここ10年くらい仕事をしてきました。僕にとってはプレゼンこそが会社を大きく動かす原動力で、そこに携わっている自分と会社との関わりを実感できるアイテムでした。

大きくは間違っていなかったと思います。

でも、最近は「計画」の大切さを実感させられています。上司が変わったこともあるし、職位が変わったことも有るかもしれないのですが、自分の「計画」を見せながら上位者に話を通すことが増えてきたように思います。

さらにはメンバーにも同僚にも「計画」を要求するようになってきました。「計画」が見えていないと、どうにも安心出来ないのです。それどころか、信用すら出来ない自分がいるのです。もしかしたらやばいかも知れないですが、当面は様子をみたいです。

そんな僕がエクセルで作っていた書式のものと同じノートを発見しました。長い事、文房具のブログを書いてきたのに、一度も出会わなかった事が不思議です。見ていても見過ごしてしまっていただけなのでしょうね。自分には関係ないと思った瞬間に、目にも入ってこないのが人間の良いところだから、素直に受け入れたいです。

それは、ユナイテッドビーズが出している『プロジェクトマネージャー』というノートです。このノートを使えば、色々な計画を立案して進捗が追えるはずでなのです。しかも、公私を問わず使えるスグレモノなのです!

使い方の参考例として、彼女を作ったり、友達を作ったり、コミュを作ったりするのも、計画を立ててやると良いと思います。絶対に他人に見せられない秘密の「計画」を立てて、夜な夜な進捗を追うのも、とっても精神衛生上良いのではないでしょうか?

僕は自慢ではないですが、3日坊主どころか1日坊主で決意することだけは得意で実行したり継続することの出来ない人間でした。ところが、今ではその部分のスピードを武器にして生きています。本当に不思議なものですよね。

とても良いと思うので、今日はこのノートを紹介したいと思います。

よろしくおつきあいをお願いいたします。

f:id:fumihiro1192:20170520094645j:plain

『プロジェクトマネージャー』の紹介です

複数のプロジェクトや中長期に渡る仕事の工程管理に用いられるガンチャートを作成できます。


見開きでマウスリースケジュールになっていて、1ヶ月単位で日毎に分割されたセクションになっています。ページをまたいで日程管理ができます。こうやって見開きで、その単位が1ヶ月という作りが自分にも上司にも理解しやすいです。

サイズもちょうど良い大きさですし、カバンやスーツのポケットにも入るくらいの大きさですから、持ち運びにも便利です。こういうサイズのノートをサブとして持っていると「計画」を俯瞰しながら出来るので使いやすいですね。

あらかじめ決まっている重要なポイントを書き入れ、矢印などを使って進捗状況を表します。僕もこのノートを使って、プライベートの計画をどんどん立案していこうと思います。もちろん誰にも見せませんし、死んだら一緒に焼いてもらうようにします(笑)

複数のプロジェクトの進行を管理するためのノートです。僕は普段の仕事で、パソコンでこれとほぼ同じ書式のものを自分たちで作り出してチームで共有しています。冷静に見れば見る程、うまく作られているノートです。

まずはタスクを縦に書き出しやすい構造になっていること。そしてそれが時系列に並べやすいこと。最後に、1ヶ月単位で見渡すことが出来て、進行が一目瞭然に出来ることです。サイズもポケットサイズで携帯しやすいですよね。

複数の仕事の進行を同時にマネジメントできる優秀なツール

どの会社のマネージャーも、このフォーマットの案件を処理することを仕事にしていると思います。僕はこのノートを手に取ってみて改めて「良く出来ているなぁ」と感心させられました。ぜひ、一度ご確認願います。

(ゲットナビの記事引用)



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

A5スリム ファンクションノート DAILY PLANNER (デイリープランナー) NOTE-A5
 

すいません、アマゾンの在庫切れとの事・・・

f:id:fumihiro1192:20170520094647j:plain

f:id:fumihiro1192:20170520094649j:plain

合わせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

【すぐに使いたい文房具】僕の大好きなホッチキス は「サクリフラット」です !

サクリフラット HD-10FL/W ホワイト


針なしホッチキスの嵐が吹き荒れましたが、みなさんどうされていますか?新しいもの好きの僕は、もちろん針なしホッチキスを使っていました。しかし、最近使わなくなってしまいました。なんとなく綴じ感が強くないと満足出来ない性分なのでしょうね。

そんな僕ですが、今日はホッチキスを紹介します。


僕は、家でも会社でも同じ自前のホッチキスを使っています。もちろん、会社には備品のホッチキスがあるのですが、使ったことはありません。全く別次元の使い心地が僕を待っているからです。そのホッチキスはマックスの「サクリフラット」です。

昔のタイプのホッチキスよりは、ずんぐりしているのですが快適さは数十倍になっています。このずんぐり形状にも、ちゃんと意味があるんですよね。使い心地を何倍にもする工夫がここにはあるのです。おすすめしたい素敵文房具なのです。

ということで、今日はこのマックスの「サクリフラット」を紹介します。

f:id:fumihiro1192:20150517083916j:plain

サクリフラットの特徴を紹介します。

  1. 一度に綴じることの出来る枚数が28枚(今まで20枚)MAX社の比較。
  2. とじ裏部分がフラットで、かさ張らない。
  3. 予備針収納が100本出来る。
  4. 針押さえ付きのリムーバー(針はずし)。
  5. 針の装填がワンタッチ。
  6. そして何よりも・・・軽い綴じ味!

軽い綴じ味を実現させているのは、ホッチキスの2重構造です。大きなホッチキスが小さなホッチキスを包み込むような構造になっていて、この原理を利用して軽い力でも綴じられるようになっているのです。すごいでしょ?僕は一目惚れです。

以前は工場見学もやっていたマックスですが、最近ではどうなっているんでしょうね?もしもやっているなら、ホッチキス針を作る工程を是非とも見学させていただきたいです。よろしくお願いいたします。もちろん真似して作らないと神に誓います。



f:id:fumihiro1192:20150517084753j:plain

さらに、この背中部分の予備針収納は、とっても安心ですよね~「あれ!針がなくなった」というストレスから解放されました。最高のタイミングで針ってなくなるんですよね(笑)そんなストレスからも解放されたのです。

MAXのHPはこちらです。↓↓↓

使いやすさ検証済み!フラットクリンチホッチキス HD-10FL サクリフラット - 文具・オフィス機器 - 製品情報 - マックス株式会社

この恐ろしいほどの「綴じる」文房具の進化を、このサクリフラットで簡単に体感できると思います。古いホッチキスをお持ちの方は、この機会に買い替えてみてはいかがでしょうか?とっても安価に「素敵」を感じることが出来ますよ。

ぜひぜひ、お試しくださいね~

f:id:fumihiro1192:20150517085344j:plain

合わせて読みたい僕の文房具ブログ(ホッチキス編)

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com



※この記事は下書きにいれたまま、ずっと放置されていたものです(笑)僕も人間だもの、仕方ないですよね。そういう貴重な下書き記事をリライトしてみました。

【愛しのデルフォニックス】スミス 福岡 博多限定の『ロルバーンノート』が、カッコイイ!

f:id:fumihiro1192:20170518194729j:plain

僕のブログの読者の方が、ロルバーンノートを送ってくださいました。スミス福岡博多限定の、なかなか手に入らないタイプのモノです。とっても嬉しいです。しかも、九州らしい素敵なデザインです。是非とも、仕事で使ってみたいです。

僕は、九州に良い思い出しかありません。食事は美味しいし、女性も綺麗だし、文句のつけようがないのです。機会があれば、九州に住んでみたいと思ってます。一度でも住んでしまったら、もうこちらへは帰って来ませんから、よろしくお願いいたします。

まあ、そんなことはさておき、今日は『ロルバーンノート』を紹介しますね。ちなみに、この柄は「博多どんたく」です。

f:id:fumihiro1192:20170518194723j:plain

デルフォニックスの企業理念を紹介します

先ず始めに「デルフォニックス」の企業理念を紹介します。かっこいいです。僕もこういう企業理念の会社に入りたいなぁと思ってしまいました。

1本のペンと1枚の紙から生まれる文化は、無限大です。
つまり文具は道具であると同時に文化の入り口でもある。
私たちが作る文具は、実用的であるだけでなく、
使う人の感性や創造力を自由にするものでありたいと、考えます。

Stationery that frees your creativity.

デルフォニックスを選ぶ気持ちが、
本や、音楽や映画を選ぶ気持ちの近くにあることを願って。

f:id:fumihiro1192:20170518194731j:plain

デルフォニックスの歴史紹介

デルフォニックスのものづくりは、1987年、日付を書き込めるタイプのフリーダイアリーからはじまりました。
翌88年には、日付入りダイアリーのデザイン、生産を開始。
そのユニークで、新しいデザインアプローチにより、従来の文房具市場のみならず、雑貨店、ファッション業界からも注目を得ることとなりました。
後にダイアリーと並ぶ定番アイテムとなったフォトアルバムのデザイン、および生産が始まったのは95年のこと。オリジナル製品のアイテム数も徐々に増え、この年、初めての展示会を開催。デザインステーショナリーメーカーとしての認知が徐々に広まっていきます。

1997年には、オリジナル商品の魅力やその世界観をより伝えるために、初のメーカー直営店となるSmith渋谷(のちのDELFONICS渋谷)をオープンさせます。
文具に特化したセレクト行うDELFONICSは、メーカーのフラッグシップショップの役割を果たし、一方Smithは、文具のほか幅広く雑貨を扱う、より親しみやすさのあるセレクトショップ。
オリジナル商品をはじめ、私たちが良いと思う商品を提供する場として、また、文具の楽しさを伝える場として、地域に根ざした文具店を目指しています。

また、DELFONICS渋谷・大阪の各店内にはギャラリースペースを設け、様々なスモールエキシビションを開催。
さらにデルフォニックスの実験的空間でもある「six factory」では、音楽や映像を交えたイベントを開催し、イベントに関連させたフリーペーパーの発行や、書籍、CDの制作なども行っています。

デルフォニックスは、これまでも、これからも、文房具を文化として育み、伝えていきたいと考えています。

f:id:fumihiro1192:20170518194736j:plain

ロルバーンノートの商品紹介です


このノートの素敵なところを紹介します。安価でとっても高性能なこのノートを皆さんも絶対に気にいると思いますよ。僕が気に入っているところは、この5つです。

  1. 安定した品質のダブルリングです。
  2. 分厚い表紙のおかげでタフに使える。
  3. 内容物が落ちないゴムバンド。
  4. とっても機能的なクリアポケット。
  5. オリジナリティあふれるデザイン。

僕も2週間ほど放浪したときに、このノートをポケットにいれておいて、行く先々で思いを書き連ねました。あまりにもセンチメンタルなことが書いてあるので封印しました。でも、そんな旅のお供に最高のノートだと思います。お勧めします!

カスタマイズもしやすいので、使い道は貴方次第です。

最後に僕が一番好きなダブルリング部分を画像で紹介しますね。うっとりしますね。

f:id:fumihiro1192:20170518194738j:plain

f:id:fumihiro1192:20170518194733j:plain

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
 

デルフォニックス ロルバーンポケット付メモA5 ダークブルー

デルフォニックス ロルバーンポケット付メモA5 ダークブルー

 
デルフォニックス ロルバーンポケット付メモL イエロー

デルフォニックス ロルバーンポケット付メモL イエロー

 

 

合わせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

【文房具ライターの仕事】この春は「ゲットナビweb」とコラボしました

f:id:fumihiro1192:20170501185331j:plain

文房具ライターと名乗って活動しています。

基本は会社員なのですが、会社以外の僕の活動は「肩書き」がないと何かと面倒なのです。たいていの人が「お仕事は?」と聞いてくるので、「ライターです」と答えると、「そうですか」で終わるので便利なのです。ほぼブロガーなんですけどね。

ところが、「会社員です」と答えると「文房具関係のお仕事ですか?」「どういう仕事をされているんですか?」「両立できるんですか?」と、矢継ぎ早に質問が飛んできて、攻撃に弱い情けない僕は何も答えられなくなってしまうのです。

そういうわけで文房具ライターとして活動していると、その類の依頼がぽつぽつと入ってきます。基本、文房具で雑誌やテレビに露出すると、その関連記事を書いて欲しいという依頼です。めちゃ簡単なことなので、大抵は引き受けるようにしています。


四月五月で書いた僕の文房具記事


今年の四月五月は「ゲットナビweb」とコラボしました。

6本ほど書いてひと段落したので、ブログでも紹介しておきますね。種明しすると編集の方が超優秀で、驚きました。僕の20倍速くらいのスピードで指導してくださいます。「あれ?」という感じで記事がどんどん完成していくのです。さすがプロです。

ちょっとここで、その6本を紹介します。

getnavi.jp

getnavi.jp

getnavi.jp

getnavi.jp

getnavi.jp

getnavi.jp



getnavi.jp



最近会う人によくこんなことを聞かれます。「一体、どうしたいの?」

ここは難しい問題です。文房具ライターとしてやっていくことに限界も感じます。でも、無限性も感じるんです。そこのところをバランスをとりながら、上手に生きていきたいと思います。公私共に面白い、そんな生き方でないと良くないよね。

合わせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

【初心者のための万年筆講座】やっぱり最初は安価なものからスタートしましょ!

f:id:fumihiro1192:20170516192413j:plain

「文房具朝食会@名古屋」という文房具好きが集まるコミュニティを主催していますフミヒロと申します。並行して、この文房具ブログ「文房具ビズ@本と文房具とスグレモノ」も書いております。毎日文房具情報を発信しておりますので、よろしくお願いいたします。

さて、今日は「初心者のための万年筆講座」です。万年筆かっこいいなぁと思っている人で、どんなものを使ったら良いのか迷っているかたにオススメの内容になっています。ぜひとも、参考になさってくださいね。

そもそも万年筆は優秀な筆記具です。力を入れなくては書けないボールペンや鉛筆とは違い、手や腕に疲労を残しません。僕は年賀状は、必ず万年筆で書くようにしているのですが、何枚書いても疲れないのです。これはすごいことですよね。

さらには滑らかなインクの味わいがたまらなく良いので、僕たちを虜(とりこ)にします。インクの液だまりや滲みも素敵ですよ。手紙を書くときなど、最高に良いと思いますので、是非とも万年筆にトライしてみて欲しいです。

僕の最初の万年筆は、中学生1年生でした。ただ万年筆という言葉に憧れて雑誌の付録で付いてきたものにトライしました。でも飽き性の僕はすぐに使わなくなってしまい、ペン先が乾いてしまいました。そして、そのまま使わなくなりました。

今、思い返せば本当にもったいない経験でした。もっとちゃんと考えて使えば、人生すら変わっていたかも知れないのになぁと思います。そんな僕の思いも込めながら、「初心者のための万年筆講座」を開始します。

f:id:fumihiro1192:20170514202437j:plain

オススメの安価万年筆、初心者用ベスト3を紹介します

パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-RF 細字 レッド

パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-RF 細字 レッド

 
ペリカン 万年筆 A ブルー ペリカーノJr 正規輸入品

ペリカン 万年筆 A ブルー ペリカーノJr 正規輸入品

 
Petit1/ペチットワン 万年筆タイプ【クリアブルー】 SPN-20F-CL
 

どうして安価な万年筆をオススメするかというと、あなたに万年筆が合わないかも知れないからです。このくらいの価格の万年筆を使って、物足りなくなってきたら、高級な自分の好きな万年筆を買うと良いと思います。そうしないともったいないですからね。

この中でも「カクノ」は超おすすめです。このコスパ抜群の万年筆で書いたら、本当にビックリしますよ。パイロットもちょっとやりすぎて後悔しているとか、していないとか…まあ、僕たちのとっては頼もしい味方です。

そして、とにかく毎日書きましょう。そうすると、自分がどんな筆記具が合っているのか、自然に見えてくますからね。

最後までお読みいただきありがとうございました。


合わせて読んでいただきたい僕の文房具ブログ

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com

fumihiro1192.hatenablog.com